【世界一受けたい授業】長生きみそ汁のレシピまとめ!疲労回復、美肌に

寒天のみそ汁

2018年12月15日放送の「世界一受けたい授業」

医者が考案した長生きみそ汁第2弾

小林弘幸先生考案の長生きみそ汁。

ここでは疲労回復、美肌が期待できるレシピの紹介!

スポンサードリンク

小林弘幸先生考案の長生きみそ汁

みそ汁を飲む頻度が高い人ほど、胃がんのリスクが低く、
中高年女性においては乳がんの発症率が軽減するという
データもあります。

塩分が気になるという人もいますが、
「みそ汁」を飲まない人に比べ、
1日2杯以上飲む人は高血圧になるリスクが
約80%低下することが判明しています。

食塩と同量の塩分をみそから摂取しても、
血圧は上昇しないと実験結果もでているとのこと。
(※動物実験)

久保田磨希さんが長生きみそ汁を2週間試します。

スペシャルみその作り方はこちら↓
スペシャルみその作り方・分量!小林弘幸【世界一受けたい授業】





豚肉とパクチーのピリ辛みそ汁のレシピ

疲労回復に!

豚肉のビタミンB1は疲労回復効果が。
パクチーに含まれる硫化アリルにはビタミンB1の吸収を助け
整腸効果もあります。

『材料』
豚肉

しょうが

唐辛子

スペシャルみそ

パクチー

『作り方』
1.鍋に豚肉、千切りしょうが、
輪切りにした唐辛子を加えて炒める。

2.①に水を入れてひと煮立ちさせたら、
2分ほど加熱。
3.スペシャルみそを入れよく溶かす。

3.器に盛り付け、パクチーを
添えたらできあがり!

ささ身と豆苗のみそ汁
マッシュルームとエビのみそ汁
豆腐とえのきの酸っぱ辛いみそ汁

厚揚げの酒粕汁のレシピ

酒粕に含まれるα−ハイドロキシ酸は
免疫機能を高め、
がん予防の働きが期待できます。

スポンサードリンク

さらに酒粕に含まれるアルブチンは、
しみやそばかすが薄くなり
美肌効果があるとされています。

『材料』
厚揚げ

にんじん

しいたけ

酒粕

スペシャルみそ

『作り方』
1.しいたけ、にんじんは薄切りにする。
厚揚げは食べやすい大きさに切る。

1.鍋に水、厚揚げ・しいたけ・にんじんを入れて
火にかけひと煮立ちさせる。

3.②に酒粕をちぎって加えよく溶かす。

4.③にスペシャルみそを入れて
よく溶かしたらできあがり。



オクラともずくのみそ汁のレシピ

免疫力アップ!
 
もずくに含まれる水溶性の食物繊維のフコイダンが
免疫力アップに繋がり、風邪をひきにくい体質に
変えてくれます。

『材料』(2人分)

スペシャルみそ(みそ玉) 2個

もずく 1パック(80g)

オクラ 4本

もやし 1/2袋(100g)

『作り方』
1. オクラは小口切りにする。

2. 鍋にもやし、水300ml(分量外)を入れ、
蓋をして一煮立ちさせてから、
もずくを加え、約1分加熱する。

3. 火を止め、味噌玉を加えて溶かす。
好みでごまを振り、ごま油を垂らす。


ゴロゴロかぼちゃのみそ汁のレシピ

疲労回復に!

かぼちゃには活性酸素を抑えたり、
免疫力を高める働きがあるβカロテンが豊富。

ベーコンの脂はβカロテンの吸収を
良くしてくれるので、一緒に食べるのがオススメ。

『材料』
かぼちゃ

玉ねぎ

ベーコン

スペシャルみそ

『作り方』
1.かぼちゃは皮付きのまま一口大に切る。
玉ねぎはくし切りにし、ベーコンも一口大に切る。

2.鍋に水、かぼちゃ、ベーコンを入れて
沸騰したら中火にして4~5分煮る。

3.②にスペシャルみそを入れてよく溶かしたら
できあがり。



久保田磨希さんが長生きみそ汁生活

久保田磨希さんが長生きみそ汁を2週間試しました。

試す前に検査すると
自律神経の数値が低くて疲れやすい体に
なっていました。
体脂肪率は37.8%。

2週間後、自律神経の数値は適正範囲になり、
体脂肪率も37.8%から34.6%にまで
減ったのでした。

さらに血管の硬さや腸内環境も改善されていました。



長生きみそ汁第2弾のレシピまとめ

【世界一受けたい授業】長生きみそ汁のレシピまとめ!疲労回復、美肌に

【世界一受けたい授業】長生きみそ汁のレシピまとめ!ダイエットに

【世界一受けたい授業】みそボロネーゼのレシピ!長生きみそ汁アレンジレシピ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ