【ごごナマ】明太かまぼこ&うずらの卵とハムの串のレシピ!おせちに!小林まさる

おせち、小林

2018年12月19日放送のNHK
「ごごナマ」の「知っトク!らいふ 」

小林まさみ&まさるの簡単!
おいしいおせち お正月はこれで安心

ここでは小林まさるさんの
明太かまぼこ&うずらの卵とハムの串の
レシピの紹介!

スポンサードリンク

明太かまぼこのレシピ

『材料』(つくりやすい分量)
かまぼこ(白) 6cm分
からし明太子(皮は取り除く) 適量
青じそ(縦半分に切る) 3枚

『作り方』
1.かまぼこは板付きのまま、5mm厚さで
深さ半分に切れ目を入れ、さらに5mm厚さで切る。

スポンサードリンク

2.6切れ分切ったら、板とかまぼこの間に
包丁をねかせて入れ、包丁を前後に動かして
板から切り離す。

3.かまぼこの間に半分に切った
青じそを1枚入れ、明太子を詰める。



うずらの卵とハムの串のレシピ

『材料』(6本分)
うずらの卵(水煮) 12コ
ポン酢しょうゆ 大さじ3
ロースハム(スライス/半分に切る) 6枚
青じそ(縦半分に切る) 6枚
竹ぐし 6本

『作り方』
1.ポリ袋にうずらの卵とポン酢しょうゆを入れ、軽くもむ。
袋の口を閉じ、冷蔵庫で10分間以上おく。

※長くつけるとしっかりと味がつく。
好みに合わせて時間を調整する

2.半分に切ったハム1枚に、
半分に切った青じそ1枚をのせてクルッと巻き、
汁けをきった1の卵と交互に竹ぐしに刺して、
計6本つくる。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ