【ごごナマ】簡単おせちのレシピまとめ!ミートローフ、明太かまぼこ、なます風ほか

おせち、小林

2018年12月19日放送のNHK
「ごごナマ」の「知っトク!らいふ 」

小林まさみ&まさるの簡単!
おいしいおせち お正月はこれで安心

ここではおせち料理のレシピのまとめ。

レンジ松風ミートローフ、明太かまぼこ
スモークサーモンと長芋の紅白なます風
えびのマヨチーズ焼き

スポンサードリンク

明太かまぼこのレシピ

『材料』(つくりやすい分量)
かまぼこ(白) 6cm分
からし明太子(皮は取り除く) 適量
青じそ(縦半分に切る) 3枚

『作り方』
1.かまぼこは板付きのまま、5mm厚さで
深さ半分に切れ目を入れ、さらに5mm厚さで切る。

2.6切れ分切ったら、板とかまぼこの間に
包丁をねかせて入れ、包丁を前後に動かして
板から切り離す。

3.かまぼこの間に半分に切った
青じそを1枚入れ、明太子を詰める。



うずらの卵とハムの串のレシピ

『材料』(6本分)
うずらの卵(水煮) 12コ
ポン酢しょうゆ 大さじ3
ロースハム(スライス/半分に切る) 6枚
青じそ(縦半分に切る) 6枚
竹ぐし 6本

『作り方』
1.ポリ袋にうずらの卵とポン酢しょうゆを入れ、軽くもむ。
袋の口を閉じ、冷蔵庫で10分間以上おく。

※長くつけるとしっかりと味がつく。
好みに合わせて時間を調整する

2.半分に切ったハム1枚に、
半分に切った青じそ1枚をのせてクルッと巻き、
汁けをきった1の卵と交互に竹ぐしに刺して、
計6本つくる。



スモークサーモンと長芋の紅白なます風のレシピ

『材料』(つくりやすい分量)

長芋 60g
スモークサーモン(5mm幅に切る) 2枚
しょうゆ 小さじ1/2
ゆず 1コ

『作り方』
1.ゆずを横半分に切り、スプーンで果肉を薄皮ごとくり抜く。

底の部分の皮を少しむき、せん切りにする。

果肉は絞っておく。

2.皮をむいた長芋をポリ袋に入れ、
布巾にのせ、麺棒で粗くたたく。

3.②にスモークサーモン、しょうゆ、ゆずの果汁(適量)を
加えて、袋の上から手であえる。

※もむと粘りが出るので、1〜2回押さえる程度でよい

4.①のゆずに③を盛り、ゆずのせん切りを飾ってできあがり!



えびのマヨチーズ焼きのレシピ

トースターでできる!

『材料』(4人分)
えび(有頭/殻付き) 8尾(300g)
酒 大さじ1

〈A〉
マヨネーズ 大さじ2
ピザ用チーズ 30g
牛乳 小さじ1/2

『作り方』
1.えびは水洗いして水けを拭く。

頭と尾の一節を残し、はさみで殻ごと背側に
深めに切り込みを入れる。

背ワタがあれば竹ぐしなどで取り除く。

2.①をまな板などにおき、切り口を指で広げながら
押してまっすぐに伸ばす。

スポンサードリンク

3.2をバットなどに入れ、酒をからめて10分間おく。

4.トースターの天板にアルミ箔を敷き、
水けを拭いたえびを並べる。
〈A〉を混ぜ合わせ、えびの切れ目に詰める。

※えびをすき間なく並べると、えびが倒れず、
形よく仕上がる。

5.アルミ箔をかけ、予熱をしておいたトースターで
5分間焼く。

アルミ箔を外して、10~12分間、
焦げ目がつくように焼いてできあがり!



小林まさみさんのレンジ松風ミートローフのレシピ

レンジ松風ミートローフ

『材料』(9.5cm×23cm×6.5cmの耐熱容器1コ分)

鶏ひき肉 250g
たまねぎ(みじん切り) 1/4コ(50g)
ブロッコリー(小さめの小房にわける)1/5株(60g)
にんじん(1cm角に切る) 1/3本(50g)
 
〈A〉
パン粉 1/2カップ
みそ 大さじ1
砂糖 小さじ2+1/2
しょうゆ 小さじ1
卵 1/2コ
 
いりごま(白) 小さじ1

『作り方』
1.にんじんとブロッコリーはさっと水にくぐらせ、
ふんわりとラップで包む。電子レンジ(600W)に
2分間かける。

ラップをはずして冷まし、水けを拭く。

※水けを拭くことで、肉だねとはがれにくくなる。

2.ボウルに鶏ひき肉、たまねぎ、
〈A〉を入れ、粘りが出るまで練り混ぜる。

3.39.5cm×23cm×6.5cmの耐熱容器に
ラップを長めに敷き、底全体にごまをふる。

4.②の半量を3に敷き詰めて、1を広げてのせる。
②の残りをすきまを詰めるように広げる。

5.5はみ出したラップをかぶせて、しっかりと抑える。
※空気を抜いてなじませるようにするのがポイント。

レンジ松風ミートローフ

6.電子レンジ(600W)に7分間かける。
そのまま3分間ほどおいて落ち着かせる。

粗熱が取れたら1cm厚さに切ってできあがり。
完全に冷めてから切ってもよい。



おせちの詰め方

番組では
レンジ松風ミートローフ
明太かまぼこ
スモークサーモンと長芋の紅白なます風
えびのマヨチーズ焼き
を詰めていました。

えびのマヨチーズ焼きを
重箱に詰める場合は仕切りを詰めてから入れます。

明太かまぼこを重箱に詰める場合は
端に詰めます。
ずらして入れると動きが出ます。

レンジ松風ミートローフを重箱に詰める場合は
大きく空いたスペースに盛り付けます。

切り口を斜めにして立てかけるのがポイントである。

すき間部分は黒豆・南天を入れておせちの完成です。

おせち、小林

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ