【スッキリ】中華風サバらしいお雑煮のレシピ!さば缶対決!池田陽子

 
さば缶のレシピ

2018年12月20日放送の「スッキリ」の
キニナルジャーナル。

料理人プロレスラー YAMATOが挑む
「ナゾ食クッキング」~サバ缶 編~

プロレスラーのYAMATOさんと
サバジェンヌ・池田陽子さんとの
サバ缶アレンジ対決。

ここでは池田陽子さんの
中華風サバらしいお雑煮のレシピの紹介!

スポンサードリンク

池田陽子さん

池田陽子さんによると
サバはどんな料理とも合う食材。

サバの味噌煮とポテトサラダ、マヨネーズを
パンに挟むとおいしいとのことです。


中華風サバらしいお雑煮のレシピ

さば缶のレシピ

【中華風サバらしいお雑煮は左】

『材料』

サバの水煮缶

パプリカ

にんじん

玉ねぎ

オイスターソース

しょうゆ

『作り方』
(5) 醤油、オイスターソースで味を調える。
(6) お餅、サバの身、特製のサバスープを注げば完成。

【 サバジェンヌ ポイント 】

1.トースターでお餅を焼く。

2.パプリカ、玉ねぎ、にんにくは薄切りに、
にらはざく切りにする。

3.サバ缶の身をごま油を熱したフライパンで
こんがりと焼く。

※表面を香ばしく焼くことで
魚の臭みがおさえられます。

また、ザバの風味がごま油でアップ!

4.鍋にお湯を沸かし、サバ缶の汁、しょうゆ、
オイスターソースを加えて味を調える。

5.④に②を入れて煮る。

6.①の焼いたお餅、③のサバを器に入れて
⑤のスープを注いでできあがり!




【スッキリ】サバイバルライスのレシピ!さば缶アレンジ対決!YAMATO

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ