【ごごナマ/ きわめびと】お腹&お尻&ニの腕たるみ解消エクササイズ!中村格子

スポンサードリンク

ストレッチ

2018年12月21日放送のNHK「ごごナマ」の
「助けて!きわめびと 」は「たるみを解消!」

筋肉は裏切らない!
正しい筋トレでたるみ解消

整形外科医の中村格子さんの
お腹&お尻&ニの腕たるみ解消エクササイズの紹介!

スポンサードリンク

お腹のたるみを解消

中村格子さんによると
たるみは筋肉の衰えが原因。

腹筋で鍛えられるのは腹直(シックスパック)で、
ここを鍛えてもたるみ解消には
つながらない。

たるみ解消の極意
腹筋よりも抗重力筋を鍛えること。

関係するのは腹斜筋・腹横筋・腸腰筋
広背筋・脊柱起立筋。

抗重力筋が衰えると姿勢が前かがみになり
お腹にたるみができてしまいます。

抗重力筋を鍛えるツンツン背伸び

腹斜筋・腹横筋・広背筋
脊柱起立筋を鍛えます。

1.まっすぐに立ち、
つま先を60℃ぐらいに開き、かかとをつける。

2.両手を頭の上で合わせつま先立ちに
なりながら背伸びをする。

※左右のかかとを離さない

3.息を吐きながら上半身を倒し、
息を吸いながら戻す

朝のツンツン体操

朝のツンツン体操

左右5~10回ずつ行います。



太もも・かかとアップ

腸腰筋を鍛えます

椅子をつかいます。

1.浅めに座る

2.拳1個分ひざを開き、手を腰に当て、
骨盤をまっすぐ立てる

3.片足のかかとを上げ下げする

4.両足のかかとを一緒に上げ下げする

太もも・かかとアップ

※太ももとお腹を引き寄せるイメージで

※かかとの上げ下げは、脚の付け根を意識して
行うのがポイント。


お尻のたるみ解消

お尻たるみ解消の極意
スクワットよりもツンツン脚そらし

中村格子さんは
スクワットは間違ったやり方を
している人も多く、
また、きついので続けるのが大変
だといいます。

ツンツン脚そらし

大でん筋を鍛えます。

1.真っすぐ立ち、右足を後ろへ引き
親指だけを床につけつま先を伸ばす
※骨盤からまっすぐひいて棒のようにする

2.ひざを外側に向け
かかとを内側へひねる

3.反対側も同様に行う

ツンツン脚そらし

左右10回ずつ行います

※物足りない方は、足を後ろにあげてもよい。



二の腕のたるみを解消

二の腕たるみ解消の極意
力こぶよりも二の腕ツンツン

二の腕がたるんでくると
ダンベルなどで鍛えたりしますが、
上腕二頭筋の部分を鍛えてしまいます。

たるむのは、上腕三頭筋。
なのでダンベルなどは
二の腕たるみ解消にはなりません。

後ろ手ツンツン伸ばし

上腕三頭筋を鍛えます。

1.真っ直ぐに立ち、気をつけの姿勢から
両腕を真っすぐ後ろへひく

二の腕ツンツン

2.肘の位置を固定し、
ひじから手先までを前方へ動かす

3.次はひじから手先までを後方へ動かす

前後に動かす動作を10回ずつ行う



後ろ手ドアノブ回し

1.真っすぐ立ち、両腕を真っすぐ後ろへひく

2.肘を伸ばし、
ドアノブを回すように腕を肩からねじる

ドアノブ回し

ねじる動きを10回行います

コメントを残す

このページの先頭へ