【サタデープラス】しもつかれ揚げ餃子のレシピ!宇都宮の鎖国メシ!ウド鈴木

餃子

【イメージ】

2018年12月22日放送の「サタデープラス」

ウド鈴木さんが”宇都宮”で
地元民のみぞ知る至極の”鎖国メシ”探し。

しもつかれ揚げ餃子のレシピの紹介!

スポンサードリンク

しもつかれのお取り寄せ

しもつかれは栃木県の郷土料理

スポンサードリンク



しもつかれ揚げ餃子のレシピ

しもつかれを使ったアイデア料理。

『材料』(1人前)

塩鮭→2切れ

酒→少々

(A)
大根→1/2本

にんじん→1/2本

大豆→20g

油揚げ→1/2枚

水→1カップ


しょうゆ→少々

酒→ 少々

塩→少々

酒粕→50g

餃子の皮→適量



『作り方』

1.しもつかれをつくる
鮭の切り身に酒を塗り、
10分ほど置いて臭みを取る

2.臭みを取った鮭を表面に
焦げ目がつくくらいまでグリルで焼く

3.油あげを短冊切りにする

4.大根、人参を食感が残るよう
鬼おろしなどで粗くする

5.水200mlと(A)の材料を鍋に入れ、
火にかける

6.⑤に焼いた切り身を加え、細かく身を崩す
落とし蓋をして、弱火で15分煮る

7.醤油と塩で味付けをして、酒粕を入れる
水分が無くなれば、しもつかれの完成

8.⑦の”しもつかれ”を、餃子の皮で包む

9.⑧を色がつくまで、油で揚げればできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ