【世界一受けたい授業】掃除をして欲しい場所ランキングまとめ!

掃除

2018年12月29日放送の「世界一受けたい授業」

よいお正月を迎えるために!
あと3日で出来ることSP!

忘れがちだけど掃除をして欲しい場所
ランキングまとめ。

スポンサードリンク

高橋ゆき先生

3日でできる掃除術を教えてくれるのは
「逃げるは恥だが役に立つ」の
家事監修も務めた高橋ゆき先生。




フローリングワイパーの効率的な使い方

前後に動かしがちですが
前後に動かすことで発生する空気の流れで
目に見えないほこりが飛び散ってしまいます。

なので前にゆっくり滑らせながら
ゴミを回収するのが効率的。


マンゴーカット状のスポンジ

凸凹多いこの場所は
スポンジに一工夫。

窓のサッシには柔らかい面に切り込みを入れた
マンゴーカット状のスポンジを使うとよい。

軽く濡らしレールにあて1本ずつ
挟み込むようにするときれいに
拭き取る事ができます。

スポンジ


掃除をして欲しい場所5位:洗濯機のゴムパッキン

パッキン部分をめくるとホコリが沢山あり
定期的に取り除かないとホコリが溜まりやすく
黒カビが発生してしまう可能性が。

雑巾では取りにくい部分のホコリを取れる
アイテムは軍手。

両手にゴム手袋をし上に軍手を重ねることで
細かな場所を指先の間隔で掃除することができます。

また照明器具のカサを掃除する際にも
軍手が使えます。

片手にアルコールをスプレーし、
ふいて湿り気でほこりを吸いつかせたせます。

乾燥した後、乾いた方でふくと
楽に掃除できます。



掃除をして欲しい場所4位:キッチンの水切りカゴ

ヌメリや臭いを最小限に抑えキレイにする方法

スポンサードリンク

1.掃除用ブラシで中にたまっているごみを
取り除く。

2.水切りカゴに漂白剤をまんべんなく吹きかける。

3.①をポリ袋に入れ、水を入れる。

水切りカゴ

4.その袋を両手で持って15回ほどシェイクする。

5.その後、15分ほど放置して
水で洗い流せばできあがり!

袋に入れることで
臭いの元をシャットアウトできます。

また、シェイクすることで、
洗濯機のように水の力も使って
キレイにすることができます。


掃除をして欲しい場所3位:風呂場の黒カビ

ラップを使うのがポイント。

1.カビ取り洗剤を吹きかける。

2.ラップで隙間を作らないように
ぴったり覆う。

※洗剤を吹きかけた後、ブラシでこすると
さらに深くカビが侵入してしまいます。

風呂場の黒カビ

※黒カビは空気に触れていると死滅しません。

ラップを使うことで、密封空間を作ることができ、
黒カビを退治しやすくなります。

3.15分放置する。

4.あとは洗い流せばできあがり。



掃除をして欲しい場所3位:風呂場のドアのさんの黒カビ

1.黒カビの出ている部分に
キッチンペーパーをあてる

2.その上からカビ取り洗剤をふきつける。

3.ラップをかけて5分放置。

4.水拭きすればできあがり!


掃除をして欲しい場所2位:シャワーヘッド

ヘッドについている水垢はアルカリ性。

お酢は酸性なので中和してヘッドの
汚れを落とすことができます。

『用意するもの』
水→6

お酢→4

『やり方』
1.水とお酢を6:4の割合で混ぜる。

2.シャワーヘッドを2時間以上置く。

3.水で洗い流してできあがり!

※1点だけ注意点があります。

黒カビなどの掃除で使う「塩素系洗剤」と
酢が混ざると非常に危険です。

なので同じタイミングで行わないように
とのことです。



掃除をして欲しい場所1位:洗面台と壁のすき間

掃除機は入りませんが
ハンガーとストッキングを使った
掃除道具を使うと
簡単に掃除できます。

『用意するもの』
針金ハンガー

ストッキング

『やり方』
1.針金ハンガーを少し伸ばして
ひし形にする。

2.ストッキングをかぶせて
お掃除ハンガーのできあがり!

洗面台と壁とのすき間に
ハンガーを入れ、
奥から手前にかき出すようにすると
ほこりが静電気効果でとれます。

また冷蔵庫の下のすき間などにも入れると
沢山ホコリが取れます。



スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ