【ゲンキの時間】ほっトマト甘酒のレシピ&おネェ体操!血管若返りに

トマト

2018年12月30日放送の
「健康カプセル!ゲンキの時間」は
からだ年齢総チェックSP

ここでは血管若返りに
ほっトマト甘酒やおネェ体操のレシピの紹介!

スポンサードリンク

血管を若返らせる簡単健康法

魚を食べる

魚に含まれるEPAなどの脂質は
動脈硬化を予防し、
血管年齢を若返らせます。

目安は、一食分の煮魚・焼き魚。
マグロの刺身なら、4~5切れ程度。

調理が面倒な場合は青魚の水煮缶がおすすめ。

必要量は3分の1~2分の1程度。



ほっトマト甘酒のレシピ

オススメの飲み物。

『材料』
甘酒(米麹のもの)→50cc

トマトジュース(無塩)→100cc

レモン→お好みで

スポンサードリンク

『作り方』
1.コップに甘酒とトマトジュースを入れ
レンジで2分ほど温める。

2.お好みでレモンを絞り入れてできあがり!



ほっトマト甘酒が良い理由

・米麹のLTPには血圧を下げる効果がある

・トマトのGABAは神経の高ぶりをおさえ
血圧を下げる効果

・温めることで寒くて縮んだ血管が広がり、
レモンで味の満足感も高まります。


おネェ体操

特に冬の起床時におすすめの体操。

朝が寒くても血圧が上がりにくくなる
とのこと。

脇とそけい部(太ももの付け根)を
こすり合わせるように動くだけ。

「脇」と「そけい部」をこする事によって
身体を温めます。



からだ年齢総チェックSP

【ゲンキの時間】ほっトマト甘酒のレシピ&おネェ体操!血管若返りに

【ゲンキの時間】口すぼめ呼吸&呼吸筋トレのやり方!肺年齢の若返りに

【ゲンキの時間】座ったまま筋トレ!体力年齢を若返らせる

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ