【きょうの料理ビギナーズ】いり卵&鶏そぼろ& ニ色丼のレシピ!

ニ色丼、炒り卵、鶏そぼろ

5月1日放送の「きょうの料理ビギナーズ」

目指せ卵マスター(2)!

ここでは小田真規子さんのいり卵&鶏そぼろ&
ニ色丼のレシピの紹介!

スポンサードリンク

いり卵のレシピ

丼物やお弁当、
あえ物や炒め物にもフル活用できます。

『材料』(つくりやすい分量)

卵 → 4コ

(A)
砂糖  → 大さじ3

酒  → 大さじ1

塩  → 小さじ1/3

『作り方』
1.小さめの鍋に卵を割り入れ、
菜箸で鍋の底をこするように手早く
40~50回往復させてしっかり溶きほぐす。

まだ火にはかけません。

2.(A)を加える。

3.菜箸4本をまとめて持ち、箸先を少し広げて
②をグルグルと円を描くように混ぜる。

4.調味料が溶けたら中火にかけ、
ゆっくり混ぜながら約2分間加熱する。

5.卵液が少し固まってきたら、
鍋を火から下ろしてぬれ布巾にのせ、
約1分間手早く混ぜてできあがり!



鶏そぼろのレシピ

『材料』
鶏ひき肉 → 100g

みそ → 大さじ1

砂糖 → 大さじ1

しょうゆ → 大さじ1/2

しょうが汁 → 大さじ1

『作り方』
1.小さめの鍋にすべての材料を入れ、
菜箸4本をまとめて持ってよく混ぜる。

2.①を中火にかけ、混ぜながら約1分間加熱し、
火から下ろしてぬれ布巾にのせ、
30~40秒間混ぜる。

これを3~4回繰り返してポロポロにし、
バットに広げて冷ます。


ニ色丼のレシピ

ニ色丼、炒り卵、鶏そぼろ

甘辛味のそぼろに
ほんのり甘いいり卵があいます。

『材料』(2人分)
いり卵→ 1/2量

鶏そぼろ

ご飯 (あたたかいもの)→ 400~500g

紅しょうが → 適量

『作り方』
1.器にご飯を盛り、いり卵と鶏そぼろをのせ、
紅しょうがを添えてできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ