【めざましテレビ】みきママのおせちのリメイクまとめ!デカメンチカツ、黒豆のチョコ風スコーン、サンラータン

スポンサードリンク

2019年1月4日放送の「めざましテレビ」
新春特別版 開運SP

リポーターやってください!

香里奈さんと井浦新さんがリポート。

みきママのあまったおせちのリメイクの
レシピのまとめ。

筑前煮でデカメンチカツ&
なますでサンラータン&
黒豆でチョコ風スコーン

みきママ

みきママのブログは1日平均150万アクセス。

レシピ本は累計200万部突破の
カリスマ料理研究家。

おせち料理で
最後まで残ってしまうランキングの
9位、3位、1位のリメイク料理を
作ってもらいます。




みきママのデカメンチカツのレシピ

筑前煮は残ってしまうおせち料理
ランキング第9位の料理。

それをデカメンチカツにリメイク。

『材料』(4人分)
豚ひき肉→400g

筑前煮→200g

パン粉(タネ用)→大さじ4

片栗粉→大さじ2と1/2

パン粉(衣用)→80g

水→100cc

サラダ油→100cc

『作り方』
1.筑前煮を細かく刻む。
※細かく刻めば刻むほど
野菜が苦手な方でも食べやすくなる。

※筑前煮はすでに味が付いているため
調味料は必要なし

2.①に豚ひき肉、パン粉、片栗粉を加え
粘りが出るまで2分ほど捏ねる。

※筑前煮1に対して豚ひき肉を2入れるのがポイント

スポンサードリンク

3.フライパンにラップをひき、
②のタネをフライパンの縁まで広げる。

4.③の表面を水をかけて湿らせ、
パン粉を振りかけ手で押さえて
パン粉しっかりとつける。

5.④をラップごとお皿にのせ、その上から
フライパンをかぶせるようにひっくり返す。

裏面にも同様にパン粉をつける。

※ラップごとお皿に移すことで
簡単に裏返すことができる。

6.サラダ油の半量を
フライパンのフチに回しかける。

7.強火で熱し、パチパチと音がしたら
弱めの中火にして7分揚げる。

8.裏返して、残りの油をフチに回し入れ
弱めの中火で7分ほど揚げ焼きにする。

9.お皿に盛り付けソースをかけて
できあがり。

サンラータンのレシピ

なますでつくります

『材料』(4人分)
なます→汁150g 具200g

卵→2個

万能ねぎ→適量

水→700cc

しょうゆ→大さじ1

鶏がらスープの素→大さじ1

片栗粉→大さじ2と1/2

水→大さじ2と1/2

ラー油→大さじ1/2

『作り方』
1.鍋に水となますの具を入れて、
柔らかくなるまで煮る。

2.①にしょうゆ、鶏がらスープの素で
味をつける。

3.②にさらに水溶き片栗粉でとろみをつける。

4.とき卵を回し入れ
なますの汁を加えて混ぜる。

5.④をどんぶりに盛り、
小口切りの万能ねぎを散らす。

最後にラー油をかけてできあがり!



黒豆のチョコ風スコーンのレシピ

黒豆で作ります

『材料』
ホットケーキミックス→150g

加塩バター→30g

牛乳→大さじ4

黒豆煮→100g

『作り方』
1.バターをレンジで加熱して溶かしバターを作る。

2.①にホットケーキの素を加え、
木べらで切るように混ぜる。

さらに牛乳を加えてまぜる。

3.黒豆煮を加えて練りこむ。

4.まな板の上で生地を16×10cmに成形する。

5.④を3角形になるように4等分に切る。

6.⑤を180℃のオーブンで18分焼いてできあがり。

コメントを残す

このページの先頭へ