【つぶれない店】花畑牧場の田中義剛社長の生モッツァレラ「ブラータ」の新しいビジネスとは?

チーズ

2019年1月6日放送の「坂上&指原のつぶれない店SP」

花畑牧場の田中義剛社長の新しいビジネス
生モッツァレラ「ブラータ」について紹介!

スポンサードリンク

花畑牧場の田中義剛社長

田中義剛社長はこれまでも大ヒット商品を
作り出してきました。

生キャラメルを1カ月に120万 売り上げたり、
大人気のラクレットチーズで年間10億円
稼いだりしました。

スポンサードリンク

そして義剛社長があらたに売り出した商品が
ブラータ。

ブラータとは薄くのばしたモッツァレラの中に
生クリームとモッツァレラをあえたものを入れ、
包むイタリアのチーズ。

ブラータは日本人にはあまりなじみがないため
「生モッツァレア」に名前を変えて売り出し
大ヒット!

ブラータの新しいビジネス

義剛社長によると
チーズのサードウェーブなるものが
アメリカできてるとのこと。

そしてそれを日本でも取り入れることに。

チーズのサードウェーブとは、
ブラータを客の目の前で作って
見せることだったのでした。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ