【林修の今でしょ講座】おすすめのツボ!頭痛、腰痛、冷え性

ツボ、つぼ、手

2019年1月8日放送の「林修の今でしょ!講座」は
新春豪華3時間SP

更に西洋医100人が選んだ「漢方薬&ツボ」を大発表!

ここでは頭痛、腰痛、冷え性の紹介!

スポンサードリンク

名医おすすめのツボ

5位:頭痛に風池

【風池のおし方】
頭を包むように持つ。
親指で3~5秒押し1秒休む。
これを3~5回繰り返す。

冬は寒さで首や肩の血流の流れが悪くなり、
溜まった老廃物が神経を刺激してしまうのが
頭痛の原因の1つ。

風池をおすと血流がよくなり
肩こり、頭痛、目の疲れによい。

偏頭痛には片頭点を押すのがオススメ。



ツボは押していて鈍痛がある場所がツボ。

ツボは日によってズレることがあるので、
確認しながらおすとよい。


4位:腰痛に腰腿点

場所は「薬指・小指」と「人差し指・中指」の
延長線上のくぼみの2点。

【腰腿点のおし方】
この2点を親指で強めに1~2分交互に押す。
強く押してよい。

つまようじを束ねておしてもよい。



3位:冷え症に三陰交

場所は内くるぶしの頂点から指4本分くらい上。

【三陰交のおし方】
10回位押すと良い。

女性にとっては万能ツボ。

頭痛・生理痛などによい。
冷え性ツボとしておすすめ。

生理痛は痛みが緩和するまで押すとよい。




【林修の今でしょ講座】おすすめのツボ!肩こりに合谷、目の疲れに攅竹(さんちく)

【林修の今でしょ講座】冬におすすめ漢方薬ベスト3!芍薬甘草湯、大建中湯、葛根湯

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ