【ソレダメ】骨ストレッチのやり方!首のコリをほぐす&片足ひねり体操

体操、運動、ストレッチ

2019年1月9日放送の「ソレダメ」の
大反響!不思議な骨ストレッチ 第6弾

骨ストレッチの基本のやり方や
首のこりをほぐす体操&
片足ひねり体操のやり方について紹介。

スポンサードリンク

骨ストレッチ

これまで22人の体操の先生が
出演しましたが1番反響が大きかったのが、
骨ストレッチとのこと。

通常のストレッチは筋肉に働きかけますが
骨ストレッチは、中心にある骨格を滑らかに動かすことによって
体の中心から緩ませてバランスを取るというストレッチです。

鎖骨は、胸骨、肩甲骨、骨盤とも連動しており、
鎖骨を押さえて動かすだけで全身がなめらかに動くようになります。



【基本のポーズ】

スポンサードリンク

1.右手の親指と小指をくっつける。

2.左手の親指と小指で右手首にある
ぐりぐりの骨をつかむ。

※親指と小指は触れるだけ
押さえる左手も優しく触れるだけにします。

なぜこのポーズをするかというと
親指はブレーキ、小指はアクセルの役割があり
2つをあわせることで全身の力が抜けます。




首のこりをほぐす体操

1.骨ストレッチの基本のポーズをとる

2.胸の前で構え首を回す。

首が滑らかに動くようになります。



片足ひねり体操

歩きが軽やかになる。

1.足を肩幅に開き右足を内側45°にひねる

2.まっすぐ前を向く。

3.基本のポーズを取り、上半身を左右に動かす

左右1セットを7回行います。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ