【ZIP/うみナビ】王道&最新の台湾!九份の豎崎路や阿妹茶樓

台湾料理

2019年1月25日放送の「ZIP」の
2000回記念!!うみナビ初の海外!台湾

スポンサードリンク

うみナビ初の海外!台湾




台湾への日本人年間渡航者は約200万人。
海外旅行人気ランキング1位。

台北松山空港から車で約1時間の
九份(キュウフン)は台湾屈指の王道観光地。

基山街は台湾グルメやお土産物など
250以上の店が軒を連ねています。

張記傅統魚丸の
「魚つみれミックススープ」をいただきます。

スイーツショップ米詩堤甜點王国Mistyでは
パイ生地にクリームをたっぷり詰め込んだ
ボリューム満点の「さつま芋のシュークリーム」が
人気。

海荷ちゃんが食べました。

そして、豎崎路へ。

さらに豎崎路の絶景スポットへ。
映画「千と千尋の神隠し」のような光景が広がります。



そして王道スポット「阿妹茶樓」は
金の採掘に使う道具の製鉄工場だった建物を改修。

凍頂烏龍茶などの台湾茶が楽しめます。
まずはお茶を注いでふたをし、
クルッと半回転。
香りを味わってからいただきます。

宿泊のおすすめは民宿「九?山城逸境」。

豎崎路から徒歩10分で、民宿ですが
ホテルのような内装。

2日目の朝は台北市からスタート。

台湾では朝食を外で食べる文化があるので
朝食が充実。

王道朝食は豆乳、揚げパン、卵巻きクレープですが、
若者に人気の新定番は「LOCO FOOD」でいただける
フレッシュジュース。

新鮮なフルーツをシャーベット状にして、
パウチに入れて販売しています。

さらに、「おばあちゃんの秘伝入りポーク」
サンドイッチをいただいたのでした。




後半の様子はこちら↓
【ZIP/うみナビ】王道&最新の台湾第2弾!お土産の誠品生活南西や龍山寺

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ