油はねしにくいイカリングのレシピ!【ガッテン】

イカフライ

2019年1月16日放送の「ガッテン」は
平成最後の年に贈る!家庭の「フライ」新常識

ここでは油はねしにくい
イカリングのレシピの紹介!

スポンサードリンク

バッター液(衣)の作り方

『材料』

(A)
小麦粉 → 大さじ4
卵 → 1個
水 →  小さじ2
※トンカツなら約2枚、イカなら約2杯、
エビなら約10尾分の分量です。

※イカのように、水分の多い食材を揚げる場合は、
水を少なめにすると、より油はねしにくくなります。

『作り方』
ボウルに(A)を入れ、ダマが残らないよう
全体をよく混ぜる。

ホットケーキミックスより、
やや柔らかい状態になったらできあがり。



油はねしにくいイカリングのレシピ

『材料』
スルメイカ → 2杯

バッター液 

乾燥パン粉  → 適量(たっぷり)
※イカの場合、加熱時間が短いため、
乾燥パン粉がおすすめ。

油 → 素材全体がつかる量

『作り方』
1.イカを1㎝幅に切り、
ペーパーでしっかり水分をとる。

2.バッター液を全体をからませるように
しっかりと混ぜる)。

3.パン粉をつける。
たっぷりのパン粉を広げたバットにイカを入れ、
リングの上から、手のひらで押すようにつける。

4.油を180℃程度にあたためる。
イカリングを寝かせるようにそっと油の中にいれる。

強火のまま10秒、返して5秒、
計15秒程度を目安に揚げる。

※加熱時間が短いので、
一度にたくさん入れるのではなく、
2~3個ずつ揚げるとよい。

揚げあがりの色は、薄いキツネ色が目安。
油から出したらバットに立ててできあがりです。

イカリングは余熱は必要はありません。



フライの揚げ方

【ガッテン】おいしいフライの揚げ方の3つのコツ!バッター液のレシピも!

サクッとジューシーなトンカツのレシピ!【ガッテン】

ぷりぷりエビフライのレシピ【ガッテン】

油はねしにくいイカリングのレシピ!【ガッテン】

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ