【世界一受けたい授業】柳澤英子のカレーのレシピ!20分でフライパンでできる

水野式おいしいカレー

2019年1月19日放送の「世界一受けたい授業」の
コナン君と謎解き!
台所で起こる呪いのミステリー

ここでは柳澤英子さんのカレーのレシピを紹介!

スポンサードリンク

柳澤英子さん

スポンサードリンク

美味しいカレーを作る時にかかる2つの呪いが
「玉ねぎを飴色にする」
「強火の呪い」

玉ねぎを飴色になるまで炒めたり、
強火にする必要はなし。

カレーのレシピ

フライパンで20分でできます。

『材料』(2人分)
玉ねぎ(薄切り) → 1/2個

じゃがいも(乱切り)2個

人参(乱切り)1/2本

カレー用牛肉 → 約150g

カレールー(市販) → 2,3ブロック

水 → 約500cc

サラダ油(オリーブオイルでもOK) → 大さじ1

『作り方』
1.食材を食べやすい大きさに切る。

2.火をつける前のフライパンに
野菜を入れ、その上に肉を入れる。

3.その上から油をまわしかけてから
蓋をして、弱火にかける。
※ここで初めて火を付ける

具材には触れずに待つ

4.肉の表面の色が変わったら
水とカレールーを入れる

5.とろみがつくまで煮込んだらできあがり!




柳澤英子のレシピまとめ!カレー、から揚げ、パスタ、サバの味噌煮【世界一受けたい授業】

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ