【林先生が驚く初耳学】スマホの位置情報機能で50日分の居場所や行動が分かる!

スマホ

2019年1月20日放送の「林先生が驚く初耳学!」

スマホを見るだけで
過去50日間どこにいたかが分かるについて紹介!

スポンサードリンク

スマホを見るだけで過去50日間どこにいたかが分かる

あなたのスマホを見るだけで
過去50日間どこにいたかが分かる。

どのスマホにもついている機能を利用して
過去50日間どこにいたかが分かってしまいます。

専門家によると、警察が裏付け捜査に
データを使用すると言われているそうです。

スマホを見るとたしかに
実際にいた場所・地名、日付が
保存されています。

これは、スマホの位置情報機能によるもの

写真の場所や日付を記録したり、
地図を確認するときに活用している位置情報機能。

位置情報機能がONになっていると
GPSとちかくにあるWi-Fi。

この2つのデータをもとに
自動的に行動履歴が記録されます。

【見る方法 iPhoneの場合】

設定

プライバシー

位置情報サービス

システムサービス

利用頻度の高い場所
が出てきます

行動履歴を残さない方法

行動履歴をスマホに残したくない場合は
簡単で位置情報機能をOFFにすれば良いのです。

また、すでに記録され行動履歴を
削除することもできます。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ