【ヒルナンデス】2019年流行るものベスト5!食べる、だし醬油、大同電鍋、ジェルネイル

おろしにんじんオイル

2019年1月28日放送の「ヒルナンデス」
人気雑誌Mart編集長が予想する
今年間違いなく流行るものベスト5のまとめ

食べる、だし醬油、大同電鍋、ジェルネイルほか

スポンサードリンク

Mart予想 2019年違いなく流行るものベスト5

5位:無印良品の冷凍食品

ヒット商品の多い無印良品が
新たに冷凍食品を発売。

珍しい食品もあり、リピーターが続出。

一番人気はキンパ。


4位:イブキクラフト ツールズ グリラー

電子レンジ・直火・オーブンの調理が1つでできる

オーブンや電子レンジだと
手間のかかる料理が時短で作れます。

魚焼きグリルでも使用できます。

中まで効率よく温めてくれるので
通常時間のかかる料理も時短で作れます。

料理が簡単にでき、そのままテーブルに置けて
食卓がおしゃれに。



3位:HOMEI ウィークリージェル

剥がせるジェルネイル

ジェルネイルはUVで短時間で乾きますが、
うまく落とすのは難しい。

そんな弱点を克服したのが
これまでのネイルの常識を覆す
第3のネイルといわれる
ウィークリージェルネイル。

45秒ほどですぐ乾き、
ぺりっとシールのようにはがせます。

爪に塗って別売りのLEDライトで固めれば
はがしたいときにはがすことができます。

カラーは約100種類と豊富です。


大同電鍋

台湾の炊飯器
煮る、炊く、蒸すができる

レトロ家電が流行る今、台湾生まれの家電が人気に。

台湾では1家に1台あるのが当たり前の
累計1500万台を売り上げている大ロングセラー商品です。

火を使わずに煮る、炊く、蒸すと1台3役をこなし、
パーツは外釜、内釜、蒸し板、フタが2つと
全部で5種類あり保温もできます。

煮込み料理と蒸し料理を同時に
作ることもできます。



食べる、だし醬油

食べるラー油から進化し、
Martが注目した食べる○○シリーズ。

食べるだし醤油は食べやすくアレンジされた
もろみとかつお節でとっただしを合わせています。

卵かけご飯や冷や奴、野菜スティックなど
あらゆる料理に使えます。


こちらは食べる、昆布だし醬油↓

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ