伊達流 寿司ダイエットのやり方!泉浩さんの結果は?【主治医が見つかる診療所】

回転寿司

2019年1月31日放送の「主治医が見つかる診療所」は
外国人が選ぶジャパニーズ健康食Best10

第1位はお寿司。

ここでは伊達流 寿司ダイエットの紹介!

スポンサードリンク

外国人が選ぶニッポンの健康食ベスト10の1位は寿司。

新鮮な魚を生のまま食べられるというのが
外国人が寿司を選んだ理由。

そして、寿司で痩せられるという
管理栄養士の伊達友美先生。

寿司ダイエットはダイエットに
失敗してきた人にオススメとのこと。

オリンピック銀メダリストの泉浩さん。

泉浩さんは太り過ぎが原因ではいりたい
生命保険に入れないのだそうです。

そこで寿司で脂肪を減らす方法に挑戦します。


伊達流 寿司ダイエットのやり方

にぎりの中に三大栄養素、
タンパク質・脂質・糖質が全て詰まっています。

さらに魚の油はオメガ3脂肪酸の DHA や EPA が
豊富に含まれているため、体脂肪を撃退するのに効果があるとのこと。

スポンサードリンク

①毎日昼か夜に寿司を12カン食べる

通常寿司12カンで600~800㎉程度になる

12カンに制限することでじっくりネタを選ぶようになり
食べるペースがゆっくりになる


②寿司+味噌汁で健康効果アップ

味噌汁は体を温め、ミネラルと水分を補うため
必ず摂る

大豆イソフラボンがDHAとEPAの酸化を防ぐ
助けになります。

寿司ダイエットのポイント

・朝は果物と白湯のみ。
残りの二食のうち一食を寿司に、
もう一食は自由に食べる

・寿司を食べる際、代謝を上げる働きがあるため
ワサビはなるべく抜かずガリも食べる。

※高齢の方や持病のある方は
医師に相談の上で行って下さい


寿司ダイエットの結果

寿司ダイエットを始める前は
体重130.9kg、体脂肪38.7%。

寿司ダイエットの8日目に体重測定を行うと
128.8kgになり2.1kg減っていました!



【主治医が見つかる診療所】発酵あんこのレシピ!砂糖なしで健康アップ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ