【きょうの料理】あんずとナッツのチョコケーキの レシピ!藤野貴子

チョコレシピ

2019年2月6日放送の「きょうの料理」は
簡単!手づくりバレンタイン。

ここでは藤野貴子さんの
あんずとナッツのチョコケーキの
レシピの紹介!

スポンサードリンク

あんずとナッツのチョコケーキのレシピ

『材料』(直径12×深さ4cmの紙の丸型1台分)
バター (食塩不使用)→ 40g
ビターチョコレート (カカオ分65~80%のもの)→ 40g
砂糖 → 70g
卵 → 1コ

(A)
薄力粉→  30g
ココアパウダー→ 大さじ1+2/3(10g)
ベーキングパウダー→ 小さじ1弱(3g)


干しあんず (4等分に切る)→ 5~6枚分(25g)
カシューナッツ→ 適量
※食塩付きでも可
ほかのナッツでも代用できる。

かぼちゃの種→ 適量
※食塩付きでも可
ほかのナッツでも代用できる。

『作り方』
1.耐熱ボウルに常温に戻したバター、
チョコレートの順に入れる。

ボウルの底が浸かる大きさの鍋に湯を沸かし、
ごく弱火にして沸騰しないようにし、
ボウルの底を湯につけて溶かす(湯煎)。

バターとチョコレートが乳化するように
泡立て器でよく混ぜる。

2.チョコレートが溶けたらボウルを湯から外し、
砂糖を加えて混ぜる。
卵を加えて、重さとツヤが出るまで混ぜる。

3.(A)を合わせて②にざるでふるい入れ、
大きくボウルの側面をなでるように混ぜる。

スポンサードリンク

4.粉っぽさがなくなったら干しあんずを加え、
ゴムべらに持ちかえて混ぜ、型に流し入れて
表面をならす。

表面にカシューナッツを外側から飾り、
中央にかぼちゃの種をのせる。

5.天板に網を重ねて4をのせ、
160℃に温めたオーブンで40~45分間焼く。

途中30分間たったら焼き目を確認し、
型の向きを180度反転させる。

焼き上がったら完全に冷ましてできあがり。


焼き菓子をおいしくつくる3つのコツ

卵とバターは常温に戻しておく

つくりはじめる2~3時間前には冷蔵庫から出しておく。

混ぜやすく、乳化しやすくなる。



粉類は合わせてざるでふるう

ココアパウダーは固まりやすいので、
茶こしでふるいながら計量するとよい。


型を使うときは、天板に網を重ねてその上にのせて焼く

しっかり「焼ききる」のがおいしさの秘けつ。
生地を流した型を天板に直接置かず、
オーブン用または揚げ物用の網に置いて焼き、
底までオーブンの熱が回るようにする。


藤野貴子酸のレシピ

【きょうの料理】あんずとナッツのチョコケーキの レシピ!藤野貴子

【きょうの料理】みかんとクッキーのココアマフィンのレシピ!藤野貴子

【きょうの料理】簡単!焼き板チョコ&ポップコーンチョコの レシピ!藤野貴子

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ