【サタデープラス】しょうが緑茶氷のレシピ!作り置きでお手軽!料理にも

緑茶、お茶

2019年2月9日放送の「サタデープラス」

冷え性にもインフル予防にも!
超簡単“しょうが緑茶”パワー

スポンサードリンク

しょうが緑茶

しょうが緑茶について教えてくれるのは、
医学博士の平柳要先生。






スポンサードリンク

しょうが緑茶氷の作り方

しょうが緑茶の作り方はこちら↓
【サタデープラス】しょうが緑茶のレシピ!冷え性にもインフル予防にも

毎回作るのは手間な方は
凍らせて作り置きすればお手軽。

『材料』
すりおろしたしょうが→1マスに5g(小さじ1)

粉末茶→1マスに小さじ1/4杯(0.75g)

※抹茶はカテキン量が少ないので煎茶がおすすめ。

製氷皿

『作り方』
1.しょうがを皮ごとすり下ろす。

2.製氷皿の1つずつにしょうがのすりおろしを入れる。

3.粉末茶を小さじ1/4ずつ入れる。

4.水を入れて軽く混ぜる。

5.冷凍庫で凍らせればできあがり。

冷凍庫で1ヶ月保存可能です。

『使い方』
1.器に製氷皿1個のしょうが緑茶氷を入れて
お湯を注ぐだけ。

ちょうと80℃前後になります。

冷凍しても栄養はかわらないとのこと。



料理にも

うどんやお茶漬けに入れるなど
いつもの料理に入れると
調味料代わりにも。

みそしるなどにも。

しょうが緑茶の効果的な飲み方

こまめに飲むのがおすすめ。

食事の前後に量は少なくてもよいので
飲むとよい。

1日3回食事をするので
6回は飲むことになります。

食前に飲むと血糖値の上昇を抑え、
食後に飲むと虫歯や歯周病予防など
殺菌作用が期待できます。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ