【シューイチ】TRF SAM直伝!ダンサー式ストレッチのやり方!

体操、運動、ストレッチ

2019年2月10日放送の「シューイチ」の
中山のイチバン。

TRF SAMさん直伝!ダンサー式ストレッチの紹介!

スポンサードリンク

TRF SAMさん直伝!ダンサー式ストレッチ

TRF SAMさんは57歳の現在も
現役ダンサーとして大活躍。

SAMさんは高齢者の体力向上などを目的に、
ダンスの動きを取り入れたプログラムの
ワークショップを行っています。

その活動で教えている動きやストレッチを
まとめたのが本が話題を集めています。

そこでTRF SAM さんが教える
ダンサー式ストレッチに中山さんが挑戦。

1日たった3分のストレッチで
若い頃の動きを取り戻すことができるとのこと。

ダンサー式ストレッチのやり方




つま先立ちスクワット

1.両足を揃えて立ち、
両手の指を組んで手の平が上に向くように
両腕を真上に伸ばす。

2.かかとを上げてつま先立ちになる。

3.ゆっくりと膝を曲げ、
お尻が足につくまで下げてから上がる。
※ずっとつま先立ち

5回繰り返す。



リズム屈伸

下半身の瞬発力をアップ。

1.足を肩幅に開き、ダウンのリズムを取る。

2.体が上がる時に、かかとをあげる。

※お尻の上に上半身をのせるイメージで。

音楽に合わせて行うのがおすすめ。

最低でも1分以上続けることが理想。



指さしロッキング

腕周りの瞬発力をアップ。

1.胸の前から右腕を水平に動かす。

2.反対の左腕も同様に行う。

3.右腕→左腕の順に前方へ指をさす。

※さした後しっかりと止めることが大事。

こちらも好きな音楽に合わせて
最低でも1分以上続けるのが理想。



かかと立ちツイスト

リズムに合わせて全身を動かす

1.かかと立ちになる。

2.腕でバランスを取りながら
左右に体をひねりる。

※その場から動かずに肩はリラックスして
下っ腹に力を入れて行います。

体幹が弱いと体が後ろに倒れてしまうので
前傾姿勢を保ち両腕でうまくバランスを取ります。

10~15秒を目安に行います。



ダンサー式ストレッチは毎日続けることが
大切とのことです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ