【ジョブチューン】冷え性改善にマイタケ!マイタケとミョウガのかき揚げのレシピ

まいたけ、マイタケ、きのこ

2019年2月9日放送の「ジョブチューン」

過去に番組で紹介した「病気×食べ物」の中から
40代~70代が「ぜひ試してみたい!」と選んだものを
ランキング形式で発表!

ここでは第3位の冷え性改善に効果的な
マイタケのレシピの紹介!

スポンサードリンク

病気に効果的なランキング!3位

冷え性×マイタケ

冷え性の予防・改善に効果的なのは
「マイタケ」


冷え性にマイタケ

川嶋朗先生によると
体温が1度下がると免疫力が30%低下する
といいます。





内側から温めることが重要で
体の内側から温めるためには
血流を良くする事が大事。

スポンサードリンク

その効果が期待できる成分は、
ナイアシンとβグルカン。

ナイアシンは血管を広げる効果があり、
βグルカンは血液をサラサラにする効果が
あります。

冷え性改善に効果的な食べ物はマイタケ。

血管を広げてくれるナイアシンは
きのこ類に多く含まれていますが
マイタケはきのこ類でもトップクラス。

βグルカンも多く含まれていて
ナイアシンとβグルカンを豊富に獲れるので
マイタケが効果的。

1日に100グラム食べると効果的とのことです。



マイタケのレシピ

プラス食材はみょうが。

みょうがの辛み成分のミョガジアールには
血流を良くする働きがあります。

マイタケとミョウガのかき揚げのレシピ

『材料』(1人分)

マイタケ→100g

ミョウガ→20g

玉ねぎ→30g

水→適量

天ぷら粉→適量

揚げ油→適量

『作り方』
1.舞茸を細かく裂く。

2.ミョウガと玉ねぎを薄切りにする。

3.天ぷら粉を水で溶き
①と②のマイタケとミョウガ、玉ねぎを混ぜる。

4.180℃の油で2~3分カラッと
揚げればできあがり!

※βグルカンは油で調理すると吸収率がアップ!

また、味噌のような発酵食品は
体温を上げてくれる働きがあるので
おみそ汁の具としてマイタケを入れるのも
おすすめ。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ