【きょうの料理】栗原はるみのボンゴレビアンコのレシピ!

2019年2月14日放送の「きょうの料理」は
栗原はるみの楽しい定番ごはん

ここではボンゴレビアンコのレシピを紹介

スポンサードリンク

ボンゴレビアンコのレシピ

ふっくらとした旬のあさりを
たっぷり使ったパスタ。

あっという間にできる、手軽さもおすすめ。

仕上げのポイントは、オリーブ油を入れたら
手早く混ぜて少し白っぽくなるまで乳化させること。

『材料』(2人分)
あさり (砂抜きしたもの) 400g

スパゲッティ (1.6mm) 160g

にんにく 1かけ

白ワイン カップ1/4

イタリアンパセリ (粗みじん切り) 適量

オリーブ油

『作り方』
1.あさりは殻をこすり合わせるようにしてよく洗う。

ざるに上げ、水けをよくきる。にんにくはたたいてつぶす。

2.鍋にたっぷりの湯を沸かし、
湯の量の1%の塩(2リットルの湯に対して塩20g)を加える。

スパゲッティを袋の表示時間より3分間短くゆではじめる。

スポンサードリンク

※スパゲッティは、あとでフライパンの中で
あさりと合わせるときに火が入るので、堅めにゆでる。

3.スパゲッティのゆで上がりに合わせ、
フライパンにオリーブ油大さじ2と
にんにくを入れて弱火で熱し、
軽く色づくまでじっくり香りを出す。

4.強火にしてあさりを加え、
白ワインを加えてすぐにふたをし、
1~2分間加熱する。

5.あさりの口が開いてきたらふたを外し、
オリーブ油大さじ1~2を加えて手早く混ぜながら、
少し白っぽくなるまで乳化させる。
※このとき汁けが少ないようなら、
様子を見ながら、スパゲッティのゆで汁
大さじ2~3を加える。

6.ゆで上がったスパゲッティをざるに上げ、
湯をよくきって加え、汁けを吸わせるように
混ぜながらからめる。

塩少々で味を調え、火を止めてイタリアンパセリを
混ぜ合わせる。

器に盛り、好みでオリーブ油適量を
回しかけてできあがり。




【きょうの料理】栗原はるみの里芋大福のレシピ!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ