【サタデープラス】煮込みソースカツ丼のレシピ!会津若松の鎖国メシ

カツ丼

【イメージ】

2019年2月15日放送の「サタデープラス」

ウド鈴木さんが”会津若松”で
地元民のみぞ知る至極の”鎖国メシ”探し。

煮込みソースカツ丼のレシピの紹介!

スポンサードリンク

なかじまの煮込みソースカツ丼



煮込みソースカツ丼のレシピ

『材料』(1人前)
豚肉 → 150g
玉ねぎ → 1/8個
卵  →  1個
グリーンピース → 3~4粒
ご飯 →  どんぶり1杯

スポンサードリンク

(ソース ) 200ml
ウスターソース → 160ml
顆粒鶏がらスープの素  → 小さじ1(40mlの水で溶く)
ザラメ  →  2g



パン粉  → 適量
卵  → 1個
ラード  → 適量      

『作り方』
1.ウスターソースに鶏ガラスープを
溶いたものとザラメを加え秘伝のソースをつくる

2.豚肉のスジ・余分な脂を切って柔らかくし、
溶き卵、パン粉をつける

3.②のお肉を180℃のラード(油)で5分間揚げる(両面)
※中の状態がレア程度に揚げる(後で煮るため)

4.玉ねぎを薄切り、③の揚げた豚肉を切る

5.ソースを親子鍋(もしくはフライパン)に
入れてから熱し、玉ねぎを入れる

6.揚げた豚肉を入れ、卵をかけ、蓋をし1~2分煮る
※卵をかき混ぜすぎない

7.火を止め、無駄な水分を捨てる

8.ご飯を入れた⑦をのせ、
グリーンピースをおいてできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ