【あさイチ】豆乳ブランマンジェのレシピ!秋元さくらのハレトケキッチン!斎藤工

豆乳ブランマンジェ

2019年2月19日放送の「あさイチ」の
ハレトケキッチン 
~斎藤工さんが食べたい、絶品“豆乳”料理~

新進気鋭の3シェフの
日本料理・篠原武将さん
中国料理・山野辺仁さん、
フレンチ・秋元さくらさん。

ここでは秋元さくらさんの
豆乳ブランマンジェのレシピの紹介!

スポンサードリンク

豆乳ブランマンジェのレシピ

豆乳ブランマンジェ

『材料』(120mlの容器 4個分)

(ブランマンジェ)
グラニュー糖 → 35g

水 → 小さじ2

板ゼラチン → 4.5g

豆乳(無調整) → 170ml

生クリーム(35%程度) → 140ml

(いちご練乳)
豆乳(無調整) → 200ml

グラニュー糖  → 40g

(仕上げ)
いちご(5ミリ角) → 4個

ミント → 適量

『作り方』
1.板ゼラチンは氷水に5分ほどつけ、
水から上げてペーパータオルでふく。

2.鍋にグラニュー糖と水を入れ、
中火にかけ、ヘラで
かき混ぜながら煮溶かす。

3.②の砂糖が溶けたら火を止めて、
①の戻した板ゼラチンを加え、混ぜる。

4.③の鍋に、豆乳を3回に分けて入れ、
混ぜる。

スポンサードリンク

5.④をボウルに移し、氷水にあてて
へらで混ぜながら5分ほど冷やす。

6.別のボウルで、生クリームを六分立てにする。

7.⑤のボウルに、⑥の泡立てた生クリームを
3回に分けて加え、へらでやさしく混ぜる。

8.⑦を容器に4等分に移し、
冷蔵庫で1時間以上冷やす。

9.いちご練乳をつくる
鍋に豆乳とグラニュー糖を入れ、
強火にかけ、かき混ぜながら煮溶かす。

沸騰したら中火に落とし、
5分の1程度の量になるまで煮詰める。

10.⑨をボウルに移し、
氷水にあてて5分ほど冷やす。

練乳用のいちごは、ヘタを取り、
包丁の腹でつぶす。

11.⑨の練乳に、⑩のいちごを入れて混ぜる。

12.⑧のブランマンジェは、容器ごと湯せんし、
皿に盛る。

いちご練乳をかけ、角切りのいちご、
ミントをのせてできあがり。


ハレトケキッチンのレシピ

【あさイチ】絶品たらこパスタのレシピ!秋元さくらのハレトケキッチン!斎藤工

【あさイチ】シェントウジャンのレシピ!本場中国の味 山野辺仁!ハレトケキッチン

【あさイチ】豆乳うずみ豆腐のレシピ!究極の汁かけご飯 篠原武将!ハレトケキッチン

【あさイチ】豆乳ブランマンジェのレシピ!秋元さくらのハレトケキッチン!斎藤工

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ