小松菜とジャコの生ふりかけのレシピ!作り置きで骨粗しょう症予防!【この差って何ですか】

小松菜

2019年2月19日放送の「この差って何ですか?」

ここでは骨粗しょう症予防になる
小松菜とジャコの作り置きレシピの紹介!

スポンサードリンク

骨粗しょう症の予防に小松菜

骨粗しょう症の予防に効果的な冬野菜は小松菜。

カルシウム量はホウレン草の約2倍以上。

さらに骨粗しょう症の予防に効果的な食べ方は、
ちりめんじゃこと一緒に食べること。

ちりめんじゃこのビタミンDがカルシウムの吸収率を
あげてくれます。

料理研究家のゆーママこと松本有美さんが
食材の栄養効果のスペシャリスト赤石先生と
強力タッグを組み、番組オリジナルの
簡単作り置きレシピを開発。

スポンサードリンク



小松菜とちりめんじゃこの生ふりかけのレシピ

小松菜とジャコの生ふりかけ

『材料』(700mlの保存容器に入る量)

小松菜→400g

ちりめんじゃこ→60g

白ごま→大さじ4

塩→小さじ1/4

ごま油 → 大さじ2

『作り方』
1.小松菜を水で洗い
8mm幅に細かく切る。

2.フライパンにごま油と①の小松菜を入れて
3分ほど炒める。

3.②をボウルに入れて冷す。

4.ちりめんじゃこ、白ごまを入れる。

5.全体的に混ざったら
塩を少々加えてざっくりと混ぜてできあがり!

※りめんじゃこに塩分があるので、
塩はほんの少しで大丈夫。

保存容器で冷蔵保存すれば、
5日ほど食べられます。


ゆーママ(松本有美)のオススメの食べ方

ご飯のお供や酢飯と混ぜてちらし寿司としても食べられます。

ゆーママおすすめは焼きおにぎり。

料理のポイントは、にぎる前のご飯に片栗粉を入れること。

ごま油を使っているので、バラバラになってしまうのを防ぎます。



ゆーママ(松本有美)のレシピ

ブロッコリーとアーモンドのコンソメソテーのレシピ!作り置き【この差って何ですか】老化予防に

大根とお酢の万能だれのレシピ!【この差って何ですか】動脈硬化に効果的

小松菜とジャコの生ふりかけのレシピ!作り置きで骨粗しょう症予防!【この差って何ですか】

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ