【梅ズバッ】便秘解消にブロッコリーの和風土手鍋のレシピ!ロバート馬場

2019年2月20日放送の
「梅沢富美男のズバッと聞きます」
認知症予防に!名医が教える絶品健康鍋SP

ここではロバート馬場さんの便秘解消に
ブロッコリーの和風土手鍋のレシピの紹介!

スポンサードリンク

便秘解消にブロッコリー

便秘に詳しい松生クリニックの
松生恒夫先生がオススメする食材は
「ブロッコリー」。

水に溶けない食物繊維の量が野菜の中で
トップクラス、

便のかさ増しをして腸を刺激してくれます。

便秘改善の効果をより高めるのが
「エキストラ・バージン・オリーブオイル」、
高い保温効果があり腸を温めてくれます。



ブロッコリーの和風土手鍋のレシピ

『材料』
ブロッコリー

にんにく

アンチョビ

ミニトマト

米味噌

赤味噌

マヨネーズ

鶏ももひき肉

おから

ゴボウ

エキストラバージンオリーブオイル

(シメ)

溶けるチーズ

バリューマックス

『作り方』
1.ブロッコリーは小房に分ける。
フライパンでブロッコリーと
にんにくとアンチョビを炒め
いったん取り出す。

2.茎は食べやすくみじん切りにする。

3.③とひき肉、おから、ごぼう、卵、
片栗粉を加えて混ぜて
ファイバーボールを作る。

4.①の鍋に水を入れる。

5.味噌とマヨネーズを合わせ、
鍋のフチの塗る。

6.鍋にファイバーボール、プチトマト、
炒めたブロッコリーを加える。

7.オリーブオイルを回しかけ、
鍋の縁の焦げた味噌を溶かしながら
いただきます。

シメは米ではなくバーリーマックス。

新種の大麦で食物繊維の量が
白米の40倍。

15分煮込んでとろけるチーズを入れて
できあがり。





【梅ズバ】絶品健康鍋レシピまとめ!便秘、認知症、高血圧、乾燥肌予防

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ