簡単で本格的なだしのとり方・レシピ!かつおだし&昆布出し【きわめびと】

うどんだし

2019年2月23日放送の「助けて!きわめびと」
「簡単!おいしい!“だし生活”のススメ」

今回のテーマは、「だし」。

手軽に本格的なだしのとり方を伝授してくれるのが、
今回のきわめびと、“だし愛好家”の梅津有希子さん。

きわめびと直伝の
簡単で本格的なだしをとる方法のレシピの紹介!

スポンサードリンク

たったの2分!かつおだしのとり方

コーヒードリッパーを使います。

『材料』(1~2人)
かつお節 → 約5g

熱湯 → 約150mℓ

『作り方』
フィルターにかつお節 約5gを入れ、
熱湯約150mℓをかけるだけ.

この方法であれば、
かつお節をこす手間も省けお手軽。

もっとたくさんだしをとりたいときには、
大型のドリッパー(市販)を使えば
1ℓほど、だしがとれます(7~12人分ほど)。



つけておくだけ!昆布だしのとり方

『材料』
水 → 1ℓ
昆布 → 20g

『作り方』
麦茶ポットに、水1ℓと昆布20gを入れて、
冷蔵庫に1~2晩入れると、
昆布だしのできあがり。

スポンサードリンク

1週間は、保存可能。

ただ、ぬめりが気になる人は、
2日ほどたったら、先に昆布を取り出します。



合わせだしの作り方

かつおだし:1、昆布だし:1の割合で、
混ぜ合わせれば、できあがり。






【きわめびと】だしフレンチトーストのレシピ!チキンラーメンも!だし生活のススメ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ