超簡単!広島の美酒(びしょ)鍋の レシピ【メレンゲの気持ち】六角精児

美酒(びしょ)鍋

2019年2月23日放送の「メレンゲの気持ち」

ここでは広島の郷土料理
家庭で簡単にできる美酒(びしょ)鍋の
レシピの紹介!

スポンサードリンク

六角精児さん

六角精児さんは芸能界屈指の鉄道マニアで
土地土地の酒と料理を楽しむ「呑み鉄」として有名。

そんな六角さんが激選したおすすめご当地グルメ。

1つ目は徳島・鳴門市の「鳴ちゅるうどん」。
2つ目は石川・能登地方の「このわた」
3つ目は広島・西条の「美酒鍋」。

スタジオに広島の郷土料理「美酒鍋」が登場。

「美酒鍋」は元々酒蔵で働く人たちの
まかない料理だったそうです。

美酒鍋のレシピ

美酒(びしょ)鍋

『材料』
豚肉

鶏のもも肉

砂肝

ニンニクのスライス

コショウ

お酒

白菜

春菊

人参

しいたけ

こんにゃく

厚揚げ

『作り方』
1.豚と鶏のもも肉、砂肝を鍋の上で
焦げ目がつくまで炒める

※油をひかないのがポイント

2.味付けにニンニクのスライス、
塩、コショウを加える

3.お肉がひたるぐらいのお酒を入れる

4.白菜、春菊などの野菜を鍋
に蓋をするように乗せて煮込んでいく。
(こんにゃくや厚揚げもはいっていました。)

5.野菜がしんなりしたらもう
一度日本酒を加えて、アルコール分が飛んだら
できあがり!



この日紹介されたレシピ

【メレンゲの気持ち】夏木マリの健康法!焼きリンゴのレシピとグリーンオイル

【メレンゲの気持ち】TAKAHIROのチーズリゾットのレシピ!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ