【相葉マナブ】油あげ釜飯のレシピ!釜-1グランプリ

油あげ釜飯

2019年2月24日放送の「相葉マナブ」は
第3回 釜-1グランプリ!

南房総で300年続く農家・稲葉さんのお宅で
さまざまな食材を使って、釜飯を炊いていきます。

ここでは福井県の特産品・竹田の油揚げを使った
油あげ釜飯のレシピの紹介!

スポンサードリンク

福井県の特産品 油あげ

今回から、“ご当地枠”として、
各地方で食べられている食材を炊き込みます。

今回は、福井県の“油あげ”。

福井県の油あげは、一般的な油あげより厚く、
外はサクッと中はふんわりした食感が特徴。

この油あげを醤油ベースのシンプルな味付けで
炊き込みます。

油あげ釜飯のレシピ

油あげ釜飯

『材料』
米→3合

水→450mL

氷→120g

油あげ→1枚

しょう油 →大さじ2

砂糖→小さじ1

酒→大さじ1

塩→小さじ1

大根おろし→適量

青じそ→5枚

しょう油 →適量

『作り方』
1.油あげを1cm角に切っておく。

2.釜に浸水させ水気をきった米、水、しょう油、
酒、砂糖、塩を加え軽く混ぜ、油あげ、氷を入れて炊く。

3.炊きあがったらトッピングに大根おろし、
青じそ、しょう油をお好みでのせてできあがり!




【相葉マナブ】釜飯レシピまとめ!ブリ、油揚げ、エビチリ !第3回釜-1グランプリ




第2回 釜-1グランプリのレシピ
【相葉マナブ】釜飯のレシピまとめ!サバ缶、里芋、牡蠣、チンジャオロース、餃子

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ