【名医のTHE太鼓判】病院食のレシピ!減塩カレーや免疫力アップに大麦ごはん

浜内千波カレーレシピ

2019年2月25日放送の「名医のTHE太鼓判!」

群馬中央病院の減塩カレーのレシピや
免疫力アップに大麦ごはんの紹介!

スポンサードリンク

病院食

健康料理術のお手本として
注目されている病院食。

群馬中央病院で病院食を見せてもらいます。

病院食ながら普通の定食のようなメニューで、
この日の昼食は担々麺でした。

塩分カットの秘密は牛乳。

一般的な担々麺のスープの量を半分にし、
その分を牛乳に置き換えて塩分を50%カット
しているとのこと。

牛乳には出汁に匹敵するほどの旨味があり、
減塩しても物足りなく感じないそうです。


減塩カレー(ミルクチキンカレー)のレシピ

塩分2gとかなりの減塩レシピ。

『材料』
玉ねぎ

にんじん

じゃがいも

鶏肉

水→200g

カレールウ

牛乳→360g

『作り方』
1.鍋で具材を水200gで煮て、ルウを加える。

2.牛乳を加える。

スポンサードリンク

3.じっくりととろみが出るまで煮込めばできあがり。

最初は牛乳で白かったのが
だんだんカレーっぽくなっていきます。



東京慈恵会医科大学附属病院

東京慈恵会医科大学附属病院の
すべての献立を作っているのが
管理栄養士の赤石定典先生。

病院食のご飯には大麦を混ぜることで、
免疫力UPを図っているとのこと。

大麦は加工法や種類によって呼び名が違い、
最近話題のもち麦も大麦の一種。

人間の体の免疫細胞はその7割が腸内にあるが、
大麦に含まれている食物繊維が腸内環境を整え、
免疫力アップに繋がるとのこと。

慈恵医大病院ではまず大麦を茹で、
小分けにして冷凍保存にして
様々な料理に使っているのだそうです。
(ふろふき大根やコンソメスープなど)



この日の名医のTHE太鼓判

【名医のTHE太鼓判】尻トレのカエル泳ぎ運動で腰痛改善!中山エミリ

【名医のTHE太鼓判】病院食のレシピ!減塩カレーや免疫力アップに大麦ごはん

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ