【ヒルナンデス】賃貸でもできる壁掛け収納の作り方!プロのキッチン覗くンデス

2019年2月26日放送の「ヒルナンデス」の
プロのキッチン覗くンデス。

プラダンでキッチン超収納術

ここでは収納の達人、内山ミエさんの
賃貸でもできる壁掛け収納の紹介です。

スポンサードリンク

プラダンでキッチン超収納術

整理収納アドバイザーの資格を持ち、
数々の本を出版している内山ミエさんの
お宅を訪問。

「プラダン」とは、プラスチックダンボールの略称のこと。

もともとは引越しの際などに保護材として壁や床に貼るもの。

その丈夫さと加工のしやすさの点で今注目を集めており
DIYに重宝する万能アイテム。


賃貸でもできる壁掛け収納

壁掛け収納



『用意するもの』
ピラーブラケット(PINK FRAG)

(こちらは平安伸銅工業 LABRICO DIY↓)

スポンサードリンク

有孔ボード のみ単品/ホワイト/【900mm×600mm×5.5mm×1枚入り】(ハンディーウッドカンパニー)

有孔ボード 用バーフック/L=50mmタイプ/クロームメッキ仕上/1個(ハンディーウッドカンパニー) 

2×4の木材

1×4の木材

『作り方』
1.柱となる2×4木材を2本用意して、
ピラーブラケットをはめてネジで固定する。

2.作りたいサイズに切った2枚の有孔ボードを、
柱の好きな高さに穴にネジを通して柱に取り付ける。

3.2枚の有孔ボードの間に、棚となる1×4木材を
横にしてはめて、横から長めのネジで取り付ける。

4.有孔ボードにフックを取り付けたらできあがり!



プロのキッチン覗くンデス

【ヒルナンデス】書き消しできるホーロー容器のお取り寄せ!野田琺瑯のスクウェアシール蓋付!プロのキッチン覗くンデス

【ヒルナンデス】プラダンの引き出し収納の作り方!内山ミエ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ