【サタデープラス】アラモンタンのレシピ!盛岡の鎖国メシ!ウドちゃん!スープスパゲティ

アラモンタン

2019年3月2日放送の「サタデープラス」

ウド鈴木さんが”盛岡”で
地元民のみぞ知る至極の”鎖国メシ”探し。

アラモンタンのレシピの紹介!

スポンサードリンク

スパゲティレストラン・モンタン

創業三十五年のスパゲティレストラン・モンタン。

お客さんの8割が頼む店名にもなった
「ア・ラ・モンタン」はスープスパゲティで
トマトの酸味と唐辛子の辛味に溶けたチーズが絡み合う。

もともとは50年前のジャズ喫茶のまかないだったのですが、
二日酔いでも食べやすいと人気に。

そのお店は閉店しましたが、
地元民からのラブコールで35年前に復活したのだそうです。

スポンサードリンク



アラモンタンのレシピ

アラモンタン

『材料』(1人前)

ベーコン→2枚

にんにく→1/4

サラダ油→少量

玉ねぎ(薄切り)→1/6

ピーマン(薄切り)→1/4

スパゲッティ(太めのもの)→100g

塩→小さじ1

カエンペッパー→2振り(お好みで調整)

ホールトマト→1個分

粉チーズ→大さじ1

パセリ→少量

トマトジュース→180ml

水→180ml
※トマトジュースと水は、スープ(1:1)

『作り方』
1.油を引いたフライパンにベーコン、ニンニクを入れ、
香りをつけて炒め油を作る。
油が弾けたら具材を外へ出す。

2.玉ねぎ、ピーマン、茹でたスパゲティを
軽く炒め塩で味付けする
※スープとのバランスを考え塩は強めに

3.1:1の水とトマトジュースをしっかりと煮立たせる
※:トマトの酸味を飛ばすために沸騰させる

4.お皿にカエンペッパー、煮立たせたスープを入れ、
炒めたスパゲティを中へ入れる
※カエンペッパーでお好みの辛さに調節

5.炒めたベーコン、ホールトマトを乗せる

6.粉チーズを振りかけ、パセリを散らしてできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ