【世界一受けたい授業】えのきのステーキのレシピ!卵黄ソース!予約の取れないレストラン イヌア

えのきのステーキ

2019年3月2日放送の「世界一受けたい授業」の
お家で作れる世界一のレシピ。

えのきのステーキの卵黄ソースのレシピの紹介。

教えてくれたのは予約の取れないレストラン
として知られる「INUA(イヌア)」のシェフ、
トーマス・フレベル氏さんです。

スポンサードリンク

えのきステーキのレシピ

普段は捨ててしまうエノキの根っこを使います。

『材料』(2人分)

えのき → 2個

油 → 適量
(サラダ油・オリーブ油などお好みの油)

しょうゆ → 大さじ3

みりん → 大さじ2

日本酒 → 小さじ2

ハーブ(タイム)  → 100g

バター → 50g

キャベツの葉(大き目) → 2枚

しょう油に一晩つけた温泉卵の黄身 → 2個

『作り方』
1.温泉卵をつくり、
黄身だけをしょうゆに一晩つけておく。

2.えのきの根っこの部分
(石づき部分を切ったまとまりのある部分)を用意する。

3.えのきの根っこの周りに、タコ糸を使って、
ハーブをしっかりと巻きつける。

4.余分なハーブを切り、ハーブ付きの
えのきの根っこを油に一晩漬ける。

5.④のえのきを、油をしいたフライパンで
ゆっくり焼く。

途中、ハーブが取れてきたら
バターを入れてハーブと一緒に焼く。

6.全体に焼き色が付いたら
溶けたバターを捨てて、
醤油・みりん・日本酒を合わせたタレを入れ、
再び焼く。

7.えのきの根っこの部分に
タレが染み込んだらそれをフライパンから取り出す。

8.湯どうししたキャベツの上に、
えのきの根っこの部分と温泉卵の黄身を
醤油漬けしたものを乗せてキャベツで包んだら
できあがり!



【世界一受けたい授業】予約のとれないレストランINUA(イヌア)の場所・予約方法は?

【世界一受けたい授業】里芋のアイスクリーム添えのレシピ!予約の取れないレストラン イヌア

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ