【世界一受けたい授業】ゆる関節ストレッチのやり方!腰痛改善

体操、運動

2019年3月9日放送の「世界一受けたい授業」
この春気になるカラダの部位ランキング2時間SP

ランキング3位は腰。

腰痛改善にゆる関節ストレッチのやり方の紹介!

スポンサードリンク

ゆる関節ストレッチ

ゆる関節ストレッチで
たった10日で腰痛を改善することができます。




腰に優しい座り方

先生オススメの腰に優しい座り方は
ひざを股関節の位置より少しだけ、
高く座る事です。

座椅子を下げて、
ひざ頭が股関節より少しだけ高くなるように、
調整します。

すると、自然に背筋がしっかり伸びて、
腰に優しい座り方になります。

椅子の高さが変えられない場合は、
足元に台などを置いて、
高さを調整します。



ゆる関節ストレッチのやり方①

1.ひざとひざを拳ひとつ分空け、
手はひらいて、人差し指を正面に向けます。

この時、目線は斜め前方に。
ペットボトルをお尻に置いても、
落ちないのが理想の形です。

2.この状態から、みぞおちの位置を、
自分の方に引き込むような
イメージで背中を丸めていきます。
息をはきながら行い、
この体勢を2秒間キープします。

スポンサードリンク

3.次に、みぞおちを斜め前に押し出すような
イメージで背中を反っていきます。
この体勢を2秒キープします。

このストレッチは、みぞおちの奥にある、
胸椎をゆるめています。

これを繰り返し、
1日約1分間行います。



ゆる関節ストレッチ②

1.みぞおちを右に動かし、
逆Cの文字をイメージして2秒キープします。

2.さらに、反対側もCの文字をイメージして、
2秒キープします。

左右3回行います。

お尻や首を動かすのではなく
みぞおちを移動させるのがポイントです。



ゆる関節ストレッチのやり方③

股関節もゆるめていきます。

1.はいはいのポーズから、
みぞおちを右に傾けながら右手と、
左足を前に。

2.次に、みぞおちを左に傾けながら、
左手と右足を前に。

これを左右10回行います。


この春気になるカラダの部位ランキング

キスミー体操のやり方!肌のしわやたるみを予防【世界一受けたい授業】

【世界一受けたい授業】ストレートネック改善のあご押し体操のやり方!

【世界一受けたい授業】心臓病予防にながらグーパー運動のやり方!オリーブオイルで不整脈を抑える

ふくらはぎの下肢静脈瘤を予防するゴキブリ体操や眠り方【世界一受けたい授業】

【世界一受けたい授業】最新5秒筋トレのやり方!内臓脂肪を落とす

【世界一受けたい授業】ゆる関節ストレッチのやり方!腰痛改善

【世界一受けたい授業】肩こり解消に肩甲骨はがしのやり方

【世界一受けたい授業】視力回復トレーニング&視力低下の意外な原因

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ