【あさイチ】子どもの猫背を改善するワザ!ジャングルジムやだるまさんがころんだ

2019年3月12日放送の「あさイチ」
子どもの猫背 改善するワザ

小学校でおこなわれている正しい姿勢を学ぶ授業や
こども園で行われている猫背予防の遊びなどの紹介!

スポンサードリンク

子どもの猫背 改善するワザ

豊洲北小学校で行われていたのは
正しい姿勢を学ぶ授業。

正しく座ることは頭の回転を早め、
スポーツ上達にも繋がるとのこと。

0歳~6歳までの120人の子供が通う
よかわ認定こども園では理学療法士と組み
猫背予防の遊びを取り入れています。

スポンサードリンク

タオルを頭に乗せて歩く遊びは
体幹を鍛えることができるとのこと。

また椅子には座っているときにずれないよう
滑り止めシートが貼られています。

また、遊具のジャングルジムは
3次元的な体の使い方をするため
背骨を動かす機会が増え、
背骨の柔軟性が高まり猫背の改善に
繋がるとのこと。

ほかにも「だるまさんがころんだ」は
体を止める必要があるので、
体幹筋が働く効果があるとのこと。

また、「手押し車」は椅子に座った際に
体を支える腹横筋を鍛える効果がある
とのことです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ