【モニタリング】平野レミのペテンダック(北京ダック)のレシピ!高畑充希

食べれば北京ダック

2019年3月14日放送の
「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」

DAIGO&平野レミのモニタリング
クッキング!

高畑充希に時短レシピを伝授。

ここではペテンダックのレシピの紹介!

スポンサードリンク

ペテンダック(北京ダック)のレシピ

食べれば北京ダック

『材料』(3~4人分)

鶏もも肉(室温に戻す)→2枚(400g)

塩→少々

こしょう→少々

紹興酒→少々
※紹興酒が無ければ酒でも OK

ごま油→大さじ1




(A)
きゅうり(5㎝の千切り)→1本

長ネギ(5㎝の白髪ねぎ)→1/2本

香菜(ざく切り)→1株

赤パプリカ(千切り)→1/2個

スポンサードリンク

(B)
はちみつ→大さじ1.5

紹興酒→大さじ1.5

しょうゆ→小さじ1

五香粉(ウーシャンフェン) →小さじ1/3~



春巻きの皮(ミニサイズ・半分に切る)→適量

パクチー → 適量

『作り方』
1.鶏肉はスジと脂肪をとり、
皮目を包丁で数か所突き、
身の方に切り込みを入れる。

塩・胡椒・紹興酒で下味をつける。

2.フライパンにごま油を熱し、① の鶏肉を
皮目を下にしてフライパンにのせる。

鶏肉の上からアルミホイルと重しをのせて、
肉が平らになるようにし中弱火で7分程焼く。

3.皮目にしっかり焼き目がついたら返して
フタをして2分程焼く。

4.再度返してフタを取って1分焼いて
皮をカリカリに焼く。

焼けたら皮目を下にして切る。

5.(B) のタレを混ぜ合わせる

5.お皿に、④と (A) 、⑤を盛りつけてできあがり!

春巻きの皮に肉と具をのせ、タレをぬり、
巻いていただきます。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ