【美と若さの新常識】美スタイル!二段階前屈ストレッチ!胸椎反らし&小顔も

二段階前屈ストレッチ

2019年3月20日(2018年12月11日)放送の「美と若さの新常識SP」は
ストレッチでめざせ美スタイル!

ここではハムストリングスの新ストレッチの紹介!

スポンサードリンク

ハムストリングスの新ストレッチ

ストレッチは、しっかり狙って正しく行えば、
美しいボディを作ります。

ハムストリングスの新ストレッチ。
ハムストリングスをほぐす「2段階前屈」です。

二段階前屈ストレッチ

1.一段階目

足を伸ばして座り
足首は曲げずに軽く伸ばしておく。
このほうが良く前に倒れます。

2.最初はモモ裏をしっかり伸ばしたいので
背筋をしっかり伸ばして、股関節からカラダをぐんと
前に倒してできるだけ前に倒す。

これでモモ裏がしっかりと伸びます。

3.二段階目。
さらに背中も伸ばしたいので
背中を丸めながら前にグーンと倒す。

こうすることでモモ裏も背中も
しっかりと伸ばすことができます。

4.この姿勢で15秒間キープする。

二段階前屈ストレッチ


伸びでのびのび胸椎反らし

1.手を組み、ぐっと腕を上に伸ばす。
※こうすることで胸が大きく反ります。

スポンサードリンク

2.①の姿勢のまま上をむく。

3.後ろに倒れないように注意しながら、
骨盤を前傾させるようにさらにぐっと後ろに反る。

※骨盤も前傾するので背骨が上から下まで
全部伸びます

しっかり背中にアーチを作るのがポイント。

3秒から5秒程度を2回か3回繰り返します。

伸びでのびのび胸椎反らし

おすすめなのは、夜よりも朝にすること。
朝ストレッチすることで、
良い状態で1日過ごせるとのことです


小顔になれるストレッチ法(僧帽筋ストレッチ)

肩の上にある僧帽筋を下げることで
小顔効果が期待できます。

1.イスに座る。

2.右手で左の足首を持つ。
ここでしっかり背筋を伸ばします。

3.背筋を伸ばしたら足を下にグーンと下ろす
※これだけですでに肩が落ちて
僧帽筋がある程度伸びます。

4.さらに反対の手で首を斜め前に倒していく。

※この時背筋はまっすぐをキープ。
このようにすると肩がしっかり落ちるので
僧帽筋がすごく良く伸びます。

5.片側15秒、反対も同様に行います。

小顔になれるストレッチ法

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ