【名医のTHE太鼓判】高血圧改善にえごま油!効果的な取り方も!やしろ優

体に良い油 えごま油など

2019年4月1日放送の「名医のTHE太鼓判!」は
油大研究!いい油を使い分けて健康になろうSP

2週間で高血圧改善の最強油はエゴマ油。

えごま油の効果的なとり方などの紹介!

スポンサードリンク

2週間で高血圧改善にえごま油

急な動悸が起きることがあるという
やしろ優さん。

1日血圧をはかってみると213を超える場面が。

これは、ある場面だけ血圧が急上昇する
「血圧サージ」。

そのままにしておくと心筋梗塞になる
恐れがあるといいます。

大谷義夫先生によるとこうした高血圧の改善に
効果が期待できるのは「えごま油」だといいます。

えごま油には体内で作れない栄養素
「α-リノレン酸」が含まれ、
生活習慣病などを改善する作用があります。

そして、体の中で血液をサラサラにしてくれる
EPAやDHAに変換されます。


えごま油のとり方

毎日スプーン1杯摂るだけ。
さばの半身と同じ量の効果があるとのこと。

島根県川本町では100軒以上のえごま農家がいます。

えごま油に卵かけご飯をかける食べ方を
教えてもらいました。

えごま油は熱に弱く、酸化しやすいので
ごはんにかけるなど直接摂取がオススメ。

さらに
レモンを干したのを漬けたえごま油
にんにくを漬けたえごま油
がありました。

この油をサーモンなどの
魚にかけて食べると、DHAやEPAの摂取量が
増加するとのこと。

乳製品とえごま油を合わせるのも、
便秘解消に効果があります。



やしろ優さん(31歳)の2週間のえごま生活の結果

最高血圧:213 →125(正常値:135未満)
血管年齢:32歳→27歳

1日3回あった血圧サージも改善されていました!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ