【教えてもらう前と後】スプレー式のだし「昆布の水塩」のお取り寄せ!

おにぎり

2019年3月26日放送の「教えてもらう前と後」は
食卓がガラっと変わる前と後SP

「昆布の水塩」という新感覚の
スプレー式のだしの紹介!

スポンサードリンク

>昆布の水塩

ダシをとるには手間がかかりますが
伊勢丹バイヤー中本さんが
画期的なスプレー式のだしを教えてくれました。

「昆布の水塩」は、昆布、かつお、ホタテ、
椎茸、えび、塩を合わせただし調味料で、
サラダや刺身に吹きかけるとおいしくなります。

スポンサードリンク

しかし、伊勢丹バイヤー中本さん
オススメの使い方があるとのこと。

それはおにぎりに使うこと。

だしおにぎりの作り方

『材料』
ごはん

昆布の水塩

『作り方』

1.炊きあがったごはんに「昆布の水塩」を5プッシュかける。

2.通常通り①でおにぎりを作ればできあがり!

※具材を入れなくてもおいしい
おにぎりが出来上がります。

しかも、一般的なおにぎりよりも
塩分が少なく作れます 。

だしはおいしいだけでなく
減塩も期待できます。



教えてもらう前と後で紹介されたタレやだし

【教えてもらう前と後】絶品から揚げにあうたれまとめ!食べる黒酢、かぼすこ、梨フルーツらっきょうディップ

【教えてもらう前と後】絶品焼肉のあうたれまとめ!かにみそバーニャカウダー、芦屋の食卓みそだれ

【教えてもらう前と後】ご当地タレのまとめ!ばかたれ、ゆずすこほか

【教えてもらう前と後】大分の粒マスタードのお取り寄せ!ご当地ダレ

【教えてもらう前と後】京都のトマトケチャップのお取り寄せ!ご当地ダレ

【教えてもらう前と後】スプレー式のだし「昆布の水塩」のお取り寄せ!

【教えてもらう前と後】万能椎茸だしのお取り寄せ!トーストにも合う

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ