【名医のTHE太鼓判】メカブで高血糖改善!めかぶの卵焼きのレシピ!純烈の酒井一圭

わかめ

【イメージ】

2019年4月8日放送の「名医のTHE太鼓判!」は
春の芸能人余命宣告3時間SP。

純烈の酒井一圭さんの
血糖値スパイクを改善して高血糖を下げる方法や
メカブの卵焼きのレシピなどを紹介!

スポンサードリンク

高血糖が脂肪肝に

検査の結果、肝臓に問題有りと診断されたのは
純烈の酒井一圭さんでしたた。

肝機能の数値は76で脂肪肝と診断されました。

脂肪肝は暴飲暴食が原因で、放置すると
肝硬変や肝臓がんの恐れがあるとのこと。

大竹医師によると酒井さんは
お酒を飲まない人に起こる肝炎「NASH」で
リスクが高いといいます。

酒井さんのある日の様子を観察すると
カツ丼や煮玉子ラーメンを食べ、
アイスと炭酸飲料も飲食して
食後10分の睡眠。
血糖値は112から基準値超えの211に。

そして、1時間半後のライブを終えると
血糖値211から115まで下がりました。

しかし、午前0時半に1601カロリーの食事をして
数値は192まで上がったのでした。

食後の血糖値スパイクが起こると次第に肝臓に脂肪がつき
肝硬変、肝臓がんになるというリスクがあります。

メカブで血糖値上昇を緩やかに

メカブは海の野菜と言われ、
血糖値の上昇を緩やかにしてくれる作用があります。

メカブはワカメの根の部分。

メカブは糖が小腸に運ばれて血管に吸収され、
とろみ成分が糖をコーティングしてくれるので、
血糖値の上昇が緩やかになるとのこと。

メカブで血糖値が下がる?

純烈の酒井さんがメカブを食べる
2週間の血糖値改善生活をしました。

血糖値改善生活の方法は
シーベジタブルファーストで
食事前に1パックのメカブを食べるだけ。

メカブは調理せずそのまま食べられるので、
外出先でも手軽に摂取できます。

ほかにも
・だし醤油をかけて食べる。

・湯通ししたメカブを細かく刻み、
マグロの刺身にかけて食べる。

・味噌汁にメカブを入れて食べる
など

2週間後、酒井さんは
最高値211だった血糖値が103になっていました。



メカブの卵焼きのレシピ

スタジオでメカブの卵焼きのレシピを
教えてくれました。

『材料』
卵 3個

メカブ 2パック

白だし 大さじ1

炭酸水 大さじ1

『作り方』

1.卵をボウルに割り入れてとく。

2.①にメカブ、白だし、炭酸水を加えて混ぜる。

※炭酸水を加えることで卵がふわふわに。

3.あとは普通に卵焼き器で卵焼きを作れば出来上がり!



メカブのお取り寄せ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ