【ごごナマ】春キャベツの常備菜のレシピ!残り野菜の重ね蒸し&パン粉のふりかけサラダ

春キャベツの常備菜

2019年4月10日放送のNHK
「ごごナマ」の「知っトク!らいふ 」は
「とことん味わう!春キャベツ」

ここでは管理栄養士の本多京子さんの
常備菜の春キャベツと残り野菜の重ね蒸し&
常備菜を使ったカリカリパン粉のふりかけサラダ
のレシピの紹介!

スポンサードリンク

春キャベツのレシピ

春キャベツは緑色が濃いので
クロロフィルが多く紫外線に負けず
ビタミンや葉酸が豊富。

また、キャベツには胃潰瘍などの予防や
回復を助けるキャベジンが含まれています。

本多京子さんが栄養をムダなくとれるレシピを
紹介してくれました。



春キャベツと残り野菜の重ね蒸しのレシピ

春キャベツの常備菜

うすめの味にしておくと、
アレンジバリエーションが広がります。

『材料』(3食分)

春キャベツ 4枚(200g)

玉ねぎ(小) 1コ

人参 1/4本(40g)

じゃがいも 1コ(150g)

ベーコン(薄切り) 2枚(30g)

ローリエ 1枚

固形スープの素(洋風) 1コ分

粗びきこしょう 少々

バター 大さじ1

『作り方』
1.キャベツは軸を除き、葉は2~3cm角切り、
軸の部分は薄切りにする。

2.たまねぎは縦に薄切り、にんじんも薄い半月切り、
じゃがいも芋は皮をむいて四つ割りにしてから4~5mm厚さに切り、
ベーコンも5mm幅に切る。

3.耐熱ボウルにキャベツ、にんじん、じゃがいも、
たまねぎの順に重ね、ローリエとバターをのせ、
固形スープの素を砕いてちらし、こしょうをふって
ラップをふんわりとかける。

4.600W電子レンジに約10分かけ、そのまま10分蒸らし、
ラップをはずして全体を混ぜればできあがり。



冷まして保存容器に汁ごと入れ、
冷蔵庫で2~3日間、冷凍庫で1~2か月ほど
保存が可能です。



カリカリパン粉のふりかけサラダ

常備菜の春キャベツと
残り野菜の重ね蒸しをつかいます。

『材料』(1人分)

春キャベツと残り野菜の重ね蒸し 120g

パン粉 カップ1/2(17g)

バター(またはサラダ油) 大さじ1

粉チーズ 大さじ1

みつば 2~3本

ポン酢しょうゆ 適量

『作り方』
1.フライパンにバターを入れ、中火で溶かす。

パン粉を入れて、きつね色になるまで2~3分間炒める。

火を止め、粉チーズを混ぜる。

2.器に春キャベツと残り野菜の重ね蒸しを盛り、
①をかけ、2cm幅に切ったみつばを散らす。

食べる直前にポン酢しょうゆをかけていただきます。



春キャベツのレシピ

【ごごナマ】クリームチーズやピリ辛みそのディップのレシピ!春キャベツをおいしく食べられる

【ごごナマ】キャベツの簡単ザワークラウトのレシピ!本多京子

【ごごナマ】春キャベツシューマイのレシピ!本多京子

【ごごナマ】春キャベツの常備菜のレシピ!残り野菜の重ね蒸し&パン粉のふりかけサラダ

v

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ