【メレンゲの気持ち】声優の土屋神葉が名前の由来や姉の土屋太鳳について語る

アニメ、声優

2019年4月13日放送の「メレンゲの気持ち」の
急上SHOW!パーソン。

土屋太鳳さんの弟の土屋神葉さんがゲストでした。

土屋神葉さんが語った兄弟の名前の由来や
姉の秘密?などについて紹介します。

スポンサードリンク

土屋神葉さん

1996年4月4日生まれ。
東京都出身。

2015年4月:都内の大学に入学。 5月に劇団ひまわり入団。

2016年:「ハイスクール・ニンジャ」で声優デビュー。

2017年:「ボールルームへようこそ」富士田多々良役でアニメ初主演。

姉の土屋太鳳さんとは映画「バンブルビー」の吹き替えで
共演して舞台挨拶にも共に登場して話題に。



大学入ると同時に劇団ひまわりに入って、
3年待って結果が出なかったら就職したほうが良いと
言われていたそうです。

アクションを習い始めたのは高校1年生。
先生がスーツアクターで、
その縁でショーに出ていたそうです。




番組ではROOKIESの市原隼人さんの
顔ものまねも披露してくれました。

スポンサードリンク



土屋神葉さんの兄弟の名前の由来

土屋神葉さんの神葉は本名。

お母さんが長女(炎伽さん)の誕生日に
ライオンキングのDVDをもらい、
毎日見てて“主人公のシンバという名前は
日本語にしてもキレイだと思ってつけたのだそうです。

姉の太鳳さんの名前は母親が夢で
出てきた名前をつけたそうです。

もう少し詳しく調べたところ
生まれたばかりの裸の赤ちゃんが正座して、
細長い紙に、筆で「二月三日生まれ 女 太凰」と
書いてるって夢。

名前が全然決まらないから、
もし2月3日に女の子が生まれたら、
夢で見た名前をつけちゃおうか?
と冗談で言ってたら、
2月3日の朝に急に生まれたそです。

長女の炎伽(ほのか)さんはバルセロナ五輪の聖火を見て
思いついたのだそうです。

企業のチアをやっているとのこと。

姉の土屋太鳳さんについて

姉の土屋太鳳さんとは
お互いに頑張ろうというスタンス。

太鳳さんは料理が上手で、家に行くと
ご飯を作ってくれたりするそうです。

神葉さんはオムレツの中にチーズを入れるのが好きで
土屋太鳳さんが小さい頃から作ってくれていたのだ
そうです。

お姉さんのプライベートを聞くと
土屋太鳳さんは寝ているときに
半目なのだそうです。

寝ているときでも黒目が見えているそうで、
目の前で指を動かすと太鳳さんの黒目も
動くのだそうです。

また、土屋太鳳が握手会で
大行列になっていない時期は、
家族で行っていたといたのだそうです。



感想

土屋神葉さんとお姉さんの土屋太鳳さん
とても仲が良いですね。

名前の由来にもちょっとびっくりしました。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ