【男子ごはん】春夏秋冬のオススメレシピ!たこ焼き、麻辣チャーハン、から揚げ、そうめんほか

ホットプレートでたこ焼き

2019年4月14日放送の「男子ごはん」は
『男子ごはんの本 その11』発売記念!
春夏秋冬のオススメレシピの紹介!

春:大人用&子供用のたこ焼き2種
夏:カリカリ鶏のチャンプルー
秋:牛肉の麻辣チャーハン
冬:すりおろし玉ねぎのカリカリ唐揚げのレシピ

スポンサードリンク

春:大人用&子供用のたこ焼き2種のレシピ

【大人用&子供用のたこ焼き2種のレシピ】

『材料』(4人分)
薄力粉→300g

卵→1個

かつおだし→650cc

長芋(すりおろす)→200g

酒→大さじ1

薄口しょうゆ→大さじ1

塩→小さじ1

サラダ油→適量

(大人用 和風だしたこ焼き)(2人分)
鶏もも肉→300g

万能ねぎ→1/2束

塩→小さじ1/3

黒こしょう→適量

和からし→適量

(A)
かつおだし→200cc

薄口しょうゆ→大さじ1.5

砂糖→大さじ1

酢→小さじ2

酒→小さじ2

みりん→小さじ2

片栗粉→小さじ1

塩→小さじ1/2

(子ども用ケチャップたこ焼き)(2人分)
ソーセージ→6本

ピザ用チーズ→適量

ゆでだこ→130g

コーン(ホール)→1/2缶

ケチャップ→適量

マヨネーズ→適量

『作り方』
1.たこ焼きの生地を作る。

ボウルに薄力粉、卵、酒、薄口しょうゆ、
塩、長芋を合わせて、かつおだしを少しずつ
加えながら泡だて器で溶き混ぜる。

※長芋を入れるともち感とふわっと感がでる

2.大人用の下ごしらえをする。
鶏肉は脂身を取って
小さ目のひと口大にそぎ切りにし、
塩、黒こしょうを振る。

万能ねぎは小口切りにする。
小鍋に(A)を合わせ、混ぜながら
加熱してとろみをつける。

3.子供用の下ごしらえをする。
①の生地から500㏄別にとり、
ケチャップ(大さじ3)を加えて混ぜる。

ソーセージは1㎝厚さのイチョウ切りにする。
コーンは汁気を切る。

タコは1㎝角に切る。

4.たこ焼きプレートを熱してサラダ油をひく。

5.大人用を作る。
鶏肉を入れて火が通るまで焼く。
上に①の生地を流し入れ、万能ねぎをちらす。

少し加熱して生地が固まってきたら、
たこ焼きの串で生地を等分に切る。

生地を穴に入れ込みながら
回転させて丸く焼き固める。

(A)をかけてからめる。

和からしをつけながらいただきます。

6.子供用を作る。③の生地を流し入れる。
タコ、ソーセージ、コーン、チーズをちらす。

少し加熱して生地が固まってきたら、
たこ焼きの串で生地を等分に切る。

生地を穴に入れ込みながら
回転させて丸く焼き固める。

ケチャップとマヨネーズを
かけていただきます。



夏:カリカリ鶏のチャンプルーのレシピ

アレンジそうめん

『材料』(2人分)
そうめん→3束(150g)

鶏もも肉→150g

もやし→1/2袋(約130g)

ニラ→1/2束

にんにく→1かけ

赤唐辛子(小口切り)→小さじ1/2

(A)
酒→大さじ1

薄口しょうゆ→大さじ1/2

塩→小さじ1/2




塩・黒こしょう→適量

サラダ油→適量

『作り方』
1.鶏肉は2㎝角に切り、塩(小さじ1/3)、
黒こしょうを振る。

2.ニラは5㎝の長さに切る。
にんにくは横薄切りにする。

(A)を混ぜておく。

3.そうめんは袋の表示時間通りに茹でて、
流水でよく洗ってから水気をしっかり切る。
サラダ油(適量)をからめる。

※サラダ油を絡めることで麺同士のくっつきを防ぐ。

4.フライパンを熱してサラダ油(大さじ1/2)を引き
鶏肉を入れて強火で焼く。

スポンサードリンク

カリッとしてきたらにんにく、
赤唐辛子を加えて炒め、香りが出てきたら、
もやしを加えて炒める。

※鶏もも肉はしっかり焼くことで
香ばしく仕上がる。

もやしが透き通ってきたらニラを加えて
ザッと炒める。

5.そうめんを加え、そうめんの上に(A)をかけて
ほぐしながら炒め合わせる。

味をみて塩、黒こしょうで調えてできあがり。



秋:牛肉の麻辣チャーハンのレシピ

【牛肉の麻辣チャーハンのレシピ】

『材料』(2~3人分)
温かいご飯→400g

牛切り落とし肉(しゃぶしゃぶ用)→200g

チンゲン菜→1個

にんにく→1片

しょうが→1片

(A)
花椒→大さじ1/2

オイスターソース→大さじ1

ラー油→大さじ1/2

しょうゆ→大さじ1/2

砂糖→小さじ2

豆板醤→小さじ1



ラード→大さじ1

塩→適量

『作り方』
1.牛肉は細かく刻んで塩小さじ1/2を振る。

チンゲン菜は根元を少し切り落として3cmに刻む。

にんにく、しょうがはみじん切りにする。

(A)の花椒はすって他の材料と混ぜる。

2.フライパンを熱してラードを溶かし
にんにく、しょうが、牛肉を入れて強火で炒める。

※ラードで炒めることでコクがアップ。

3.牛肉の水気が飛んだらご飯を加えて広げ
軽く鍋肌に抑えて水分を飛ばす。

※牛肉の水気をしっかり飛ばすことで
仕上がりがベチャっとなるのを防ぐ

木べらでほぐしながら炒める。

4.ご飯がパラっとしてきたらチンゲン菜を加えて炒め
油が回ったら(A)を鍋肌に回し入れて
加えて炒め合わせる。

5.味を見て薄ければ塩で調えてできあがり!


冬:すりおろし玉ねぎのカリカリ唐揚げのレシピ

から揚げ

『材料』
鶏もも肉→350g

(A)
玉ねぎ→50g

にんにく→1片

しょうが→1片

酒→大さじ1

薄口しょうゆ→大さじ1

砂糖→小さじ1

ごま油→大さじ1/2

みりん→大さじ1/2

オイスターソース→大さじ1/2

塩→小さじ1




片栗粉→70g

(揚げ油)
サラダ油→300cc

ごま油→100cc

ラード→50cc

(にんじんタルタル)
にんじん→1/2本(100g)

ピクルス→小2本(20g)

(B)
マヨネーズ→大さじ3

レモン汁→大さじ1/2

塩→1~2つまみ

黒こしょう→適量

『作り方』
1.鶏肉は皮を取って2㎝厚さのそぎ切りにする。

2.(A)の玉ねぎ、にんにく、しょうがは
すりおろしてボウルに入れ、
(A)のその他の材料を加えて混ぜる。
①を加えて混ぜ、1時間漬け込む。

3.②に片栗粉を加えて混ぜ、全体にからませる。

4.鍋に揚げ油を入れて170度に熱し、
③を入れて中火で揚げる。

衣が固まってきたら、たまに返しながら
カリッと揚げる。

5.にんじんタルタルを作る。
にんじん、ピクルスはすりおろし、
(B)を加えて混ぜてできあがり。



スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ