【ザワつく金曜日】若さを保つエッグスムージーのレシピ!長嶋一茂

すだち、抹茶、スムージー、ドリンク

2019年4月19日放送の
「ザワつく!金曜日 一茂良純ちさ子の会」

若さを保つための
エッグスムージーのレシピの紹介!

スポンサードリンク

一茂さんによる「俺のそもそも総研」

今回のテーマは「俺のカラダ」。

健康に必要な3大要素は食事、睡眠、運動。

一茂さんが食べているのは
「卵、納豆、キムチ」

そして肉もできれば生に近い状態で食べたいと
いいます。

一茂さんは栄養科学博士の
オーガスト・ハーゲスハイマーさんに
若さを保つ究極の料理について聞きました。

1つ目のポイント:緑の濃い葉野菜
火の通った食材ばかり食べると
体内が酸性になってしまうとのこと。
体内が先生に傾くと
骨からカルシムがとけだし
「骨粗鬆症」ににつながりやすいとのこと。

2つ目のポイント:「馬肉を食べる」

3つ目のポイント:「半熟卵を食べる」

卵のすべての栄養を摂るには
ちょっと熱を通したほうが良いとのこと。

生の卵では、ビオチミンという栄養素が
摂取しにくい。

スポンサードリンク

そのため、半熟卵を食べることによって、
ビオチミンの吸収を促進させることが出来るとのこと。

オーガストハーゲスハイマーさんは
毎日朝に卵を3つ食べるそうです。

時間が無いときにはエッグスムージーを持って行って
ローカカオなどで味付けして飲んでいるそうです。

エッグスムージーのレシピ

若さを保つ手軽な食事。

『材料』
卵2個

ルッコラ30g

パイナップル150g

『作り方』
ミキサーで攪拌すればできあがり!

ちさこさんはあまりお気に召さなかったようです。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ