【ゲンキの時間】玄関マットで理想の枕の作り方!肩こり解消に

枕、睡眠

2019年4月21日放送の「健康カプセル!ゲンキの時間」は
肩こり・腰痛・疲れ…その不調「枕」のせいかも!?

玄関マットで作る理想の枕の作り方を紹介!

スポンサードリンク

体の不調は枕が原因かも?

16号整形外科の山田朱織先生によると
ほとんどの人が正しい枕を選べていない
といいます。

肩こりや腰痛など、不調は枕に原因が
あるかもしれないとのこと。

寝返りは血液などの循環を促す生理現象のため、
妨げる枕は良くない。

正しく寝返りが打てないと眠りがさめてしまう。
最小限のエネルギーでの寝返りが理想。

枕選びの重要なポイント

1つ目は高さ

呼吸がしやすく、
首から肩にかけて力が抜けているかが重要。

仰向けで頭から首のラインが
約15度になるのがおすすめ。

寝返りが楽に行えるなら高さが適切。

2つ目は硬さ

硬くて一晩中同じ高さで首を差支えてくれる枕が良い。

一般人でも簡単に理想の枕を入手することが
可能だといいます。

理想の枕に必要なあるモノとは
「玄関マット」です。

理想の枕にする玄関マットの選び方

・50cm×90cmくらいの大きさのもの。
・固めの裏地があるもの。
・厚さが1cmほどのもの。
・毛足が短いもの。

理想の枕にする玄関マットの作り方

1.玄関マットを蛇腹に三つ折りにする。

2.折りたたんだタオルケットを、
蛇腹に三つ折りにして重ねる。

タオルケットは1枚ずつめくれる側を首側にし、
首が当たる角度を90度にする。

3.その上に仰向けに寝て、
呼吸が楽にできる高さに調節する。

高さが足りない場合は、
折りたたんだバスタオルを重ねて調節する。

※頭から首のラインが約15度になるのがおすすめ。

玄関マットで枕

4.横向きになり、額・鼻・あご・胸を結んだ線が、
マットレスと平行になっているかどうかを確認。

スポンサードリンク

足のヒザを立てて腕をクロスし、
寝返りをうってみて、楽に行えれば完成!



山田朱織先生

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ