【あさイチ】アスパラの下(根元)までおいしく食べる方法!エチュベ(蒸し焼き)のレシピ

アスパラガスのおからみそ漬け

2019年4月23日放送の「あさイチ」の
クイズとくもり 食べなきゃ損!
アスパラの「下のほう」

アスパラの下のほうをおいしく食べる方法&
エチュベのレシピの紹介!

スポンサードリンク

アスパラの根元をおいしく食べる方法

『用意するもの』
アスパラガス

ネギカッター
※なければ包丁でも

スポンサードリンク

『やり方』
1.ねぎカッターを縦ではなく
根元の繊維を断ち切るように、
横に回しながら切り込みを入れる。

※「ねぎカッター」がない場合は、
浅く隠し包丁を入れてもOK。



アスパラガスのエチュベのレシピ

上の方法を使って
アスパラの下のほうまで調理します。

『材料』(4人分)
グリーンアスパラガス 8本

(A)

バター15g

水カップ1/4~1/3

塩適量

黒こしょう(粗びき)適量

『作り方』
1.グリーンアスパラガスは、
根元から5~6センチのところまで、
白髪ねぎ用のねぎカッターで、
繊維を断つように、細かく切り目を入れる。

2.フライパンに①と(A)を入れてふたをし、
強めの中火にかける。

硬めにする場合は、3~4分間、や
わらかくする場合は8分間、蒸し焼きにする。

3.ふたを外し、こんがりと焼き色がつくまで焼く。

仕上げに塩とこしょうをふってできあがり!


アスパラのレシピ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ