【ごごナマ】冷めてもふわふわ卵焼きのレシピ!お出かけ弁当

玉子焼き

2019年4月24日放送のNHK
「ごごナマ」の「知っトク!らいふ 」は
「作りたくなる!お出かけ弁当」

ここでは冷めてもふわふわ卵焼きのレシピの紹介!

スポンサードリンク

冷めてもふんわり卵焼きの焼き方のポイント

ボウルに卵・みりん・しょうゆを入れて混ぜますが
混ぜすぎないようにします。

また焼くときは熱々にして一気に焼く。

一気に注ぐと厚みがアップし、
気泡が逃げにくくなります。

最後は余熱で火を通すことがポイント。

冷めてもふわふわ卵焼きのレシピ

『材料』(つくりやすい分量)
卵 2コ

みりん 小さじ2

しょうゆ 少々

サラダ油  少々

『作り方』
1.卵をボウルに割り、みりん、しょうゆを加えて
卵液をつくり、縦に30回ほど切るようにして混ぜる。

2.卵焼き用のフライパンに薄く油をなじませ、
強火で熱する。

箸で卵液を少々たらして熱くなったのを確認したら
(ジュワッと弾ければOK)、
卵液を一気に流し入れる。

3.箸で全体を大きくかき混ぜ、
同じ厚さになるように整える。
火が通っていない部分を箸でつついて火を通す。

4.8~9割ほど火が通ったら弱火にし、
奥から1/3くらいのところまで巻き、
残りも同様にして2回巻く。

5.巻き終わったら裏返して火を止め、
3分間ほど余熱で火を通せばできあがり。

※卵が半熟のままだと菌が増えやすく、
食中毒の原因になるので、
しっかりと余熱で火を通します。

ジューシーなから揚げの作り方

ジューシーなから揚げの作り方はこちら↓

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ