【世界一受けたい授業】乳酸キャベツのレシピ!アレンジレシピも!簡単作り置きメニュー

乳酸キャベツ

2019年4月27日放送の「世界一受けたい授業」

1つの簡単な作り置きで連休中毎日違う料理が
3分で作れるレシピ

ここでは乳酸キャベツのレシピ&アレンジレシピの紹介!

スポンサードリンク

佐藤秀美先生

作り置きのレシピを教えてくれるのは
佐藤秀美先生。

乳酸キャベツとは?

キャベツの水分には乳酸菌が好む成分が
含まれているため発酵します。

さらにヨーグルトの上澄みを加えることで
発酵が早まり、乳酸菌がアップ。

キャベツの旨味がアップしているので
料理に使うと料理の味の深みが増します。

乳酸キャベツのレシピ

『材料』
キャベツ 1個

にんじん 1/2本

塩 小さじ4弱(20g)

ホエー(ヨーグルトの上澄み) 適量

お好みのスパイス(番組では唐辛子) 適量

『作り方』
1.キャベツを5mm幅に細切りにする。

2.にんじんは5cmの長さに千切りにする。

スポンサードリンク

3.保存袋にキャベツとにんじん、塩と砂糖を入れ、
袋の上からなじませるように両手で揉む。

水が浮かび上がってきたら、乳酸菌を加える意味で
ヨーグルトのホエ―、
好みのスパイス(番組では唐辛子)を加える。

4.袋の上からぎゅっと押して、
余分な空気を抜いてしっかりと口を閉じる。

5.常温に数日置いて、発酵してきたら清潔な瓶に移し、
蓋をして冷蔵庫で保存する。

乳酸キャベツは、冷蔵庫で1か月ほど保存可能です。

乳酸キャベツのアレンジレシピ

乳酸キャベツのうま味たっぷりスープのレシピ

『材料』(4人分)

乳酸キャベツ 500g

ソーセージ 6~8本

水 2カップ

鶏ガラスープの素 大さじ1/2

『作り方』
1.鍋に水を入れて火をかけ、
鶏ガラスープの素を加える。

2.乳酸キャベツとソーセージを加えて、
ひと煮立ちさせてできあがり。

キャベツサケチャーハンのレシピ

『材料』
乳酸キャベツ

サケフレーク

ご飯

『作り方』
1.フライパンで乳酸キャベツ、サケフレーク、
ご飯を混ぜ炒めてできあがり!



キャベツとベーコンの卵炒めのレシピ

『材料』
乳酸キャベツ

ベーコン

しょうゆを

塩・こしょう

『作り方』
1.乳酸キャベツは水気を切っておく。

2.ベーコンは一口大に切り、
卵はボールに割り入れてしょうゆを加えて軽くとく。

3.フライパンに油をひき、強火で温めたら
ベーコンを入れて炒め、乳酸キャベツを入れて、
塩・こしょうを振る。

4.乳酸キャベツに火が通ったら、
卵をいれて、炒めてできあがり!



そのほかの作り置きレシピ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ